「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > よみもの > となみ野 むかしがたり

よみもの 参加のご案内


となみ野 むかしがたり
印刷用ページ

私はとなみ野に伝わる民話や伝説を語り継いでいます。 砺波市・南砺市・小矢部市には様々なお話がありますが、 そんなお話の中から、とっておきのものをお話しします。 またみなさんの知っているお話がありましたら、ぜひお寄せくださいね。 それでは、はじまり、はじまり…。

掲載日:2018年7月1日
第16回 桑山のおこり (1/2話)

 みなさんは、桑山という山を知っていますか。石黒保育園の人は知っているでしょうね。その山にはどんぐりやくるみがたくさんなっていて、いろいろな花が咲き、ぐるぐる曲り道を登っていくと、120段登った所にお宮さんがあるのですよ。てっぺんからは砺波平野の家や木が小さく遠くまで見えます。
 これはずっとずっと昔、この桑山がどうしてできたかというお話です。
 ある時、立山の神さまや白山の神さまなどたくさんの山の神さまたちが集まって、自分たちの山のことを自慢し合いました。立山の神さまが、
「私の住んでいる山はとても高くて美しい山です。いろんな木がたくさんあります」
 となりにいた白山の神さまも、
「いやいや、私の山はあなたの山よりも、もっと高いのですよ」
 立山の神さまは、
「遠くの家や海までも見えるのですよ」
 すると白山の神さまも負けずに、
「空の世界にとどくくらいです」
と言い合っているうちに、白山が高い、立山が高い、とけんかになってしまいました。 それをきいていた他の神さまは、
「おいおい、二人共けんかしないで、高さ比べをしてみてはどうだね」
「それがいい」
「それがいい、高さ比べとは面白そうじゃ」
ということになり、白山の神さまと立山の神さまは高さ比べをすることになったのです。
 どちらの神さまも絶対負けたくないと思っていましたから、鍬をもって、
「よいしょ、よいしょ」
と土や石を山の上に運びあげました。
−つづく−


「高さ比べとは面白そうじゃ」




今日はどんなお話をしようかね…。
となみ野おばあちゃん

となみ野おばあちゃん、 となみ野、
私たちの故郷・となみ野には古くから多くの民話や伝説があり、先祖代々語り継がれてきました。
TSTとなみでは、そうした地域の良さを伝えるお話を紹介します。
e-mail info@e-tonamino.com
URL



バックナンバー

7月15日 第16回 桑山のおこり (2/2話)
7月1日 第16回 桑山のおこり (1/2話)
6月15日 第15回 金塚の宮(2/2話)
6月1日 第15回 金塚の宮(1/2話)
5月22日 第14回 やりのさきのみず (4/4話)
5月15日 第14回 やりのさきのみず (3/4話)
5月8日 第14回 やりのさきのみず (2/4話)
5月1日 第14回 やりのさきのみず (1/4話)
4月21日 第13回 おおいけのりゅうじょ (3/3話)
4月11日 第13回 おおいけのりゅうじょ (2/3話)
4月1日 第13回 おおいけのりゅうじょ (1/3話)
3月15日 第12回 おさるの顔はなぜ赤い(後篇)
3月1日 第12回 おさるの顔はなぜ赤い(前篇)
2月15日 第11回 子撫川のいわれ(後篇)
2月1日 第11回 子撫川のいわれ(前篇)
1月16日 第10回 きつねの嫁入り(後篇)
1月1日 第10回 きつねの嫁入り(前篇)
12月16日 第9回 まいこん淵に流れ着かれた御神体(後篇)
12月1日 第9回 まいこん淵に流れ着かれた御神体(前篇)
11月16日 第8回 地蔵様を助けた男(後篇)
ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.