「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > よみもの > となみ野 むかしがたり

よみもの 参加のご案内


となみ野 むかしがたり
印刷用ページ

私はとなみ野に伝わる民話や伝説を語り継いでいます。 砺波市・南砺市・小矢部市には様々なお話がありますが、 そんなお話の中から、とっておきのものをお話しします。 またみなさんの知っているお話がありましたら、ぜひお寄せくださいね。 それでは、はじまり、はじまり…。

掲載日:2019年10月1日
第32回 瓜裂しょうずと金屋ねぎ(1/2話)

 ある夏の暑い日、瓜割清水の掃除番をしている久蔵の家へ見かけないおじいさんとおばあさんが訪ねてきました。
 「おらあ、庄川の東の井栗谷(いぐりだに)のもんで、伊助というもんじゃが、今日はどうしても頼みてえことがあって、おばあさんと一緒に来たがやちゃー」
伊助の話によると、村の谷の水が一ヶ月あまり続いた日照りで全く流れず、村の人々は田や畑どころか、飲み水にさえ困っている。おまけに伊助の大事な一人娘が病気になり、高熱が七日間も続き、とても苦しんでいる、ということです。娘が毎日、「冷たい水が欲しい。おいしい水が飲みたい」というが水がなく、ほとほと困り果てていました。
「どうかお願いじゃ。瓜割清水(うりわりしょうず)の水を、この甕(かめ)に一ぱい分けてくだはれ。それとあそこに植えたねぶか(※1)を四、五本分けてくだはれ。このとおりじゃ」
といって、頭をいっそう地べたにすりつけるように手を合わせました。久蔵はそれを聞き、
「わかった、わかった。そんなこと造作もない(※2)。しばらく待ってくだはれ」
と立ちあがろうとしましたが、久蔵は何か不審そうにまた座って尋ねました。
「半日もかかる遠い所から、またなんでこんな所までおいでなさったのですか」
 伊助はしばらくして答えました。
「娘の病がひどうなってから、三日三晩お祈りしました。するとよんべ(※3)、弘法大師様が夢に現われ、『水は庄川の西、金屋村の岩黒という所にある。それから熱を下げるには、同じ岩黒に植えてある生きのよいねぎを細かく切って食べさせることじゃ。あそこのねぎは、昔わしが種を授けてやったのじゃ』と申されて、消えてしまわはったがですちゃ」
−つづく−

※1ねぶか・・・ねぎ
※2造作もない・・・たいしたことはない
※3よんべ・・・昨晩


「水は庄川の西、金屋村の岩黒という所にある…」




今日はどんなお話をしようかね…。
となみ野おばあちゃん

となみ野おばあちゃん、 となみ野、
私たちの故郷・となみ野には古くから多くの民話や伝説があり、先祖代々語り継がれてきました。
TSTとなみでは、そうした地域の良さを伝えるお話を紹介します。
e-mail info@e-tonamino.com
URL



バックナンバー

2月16日 第39回 ヘクサンボ(2/2話)
2月1日 第39回 ヘクサンボ(1/2話)
1月16日 第38回 池田のどべ(ひとりかご) (2/2話)
1月1日 第38回 池田のどべ(ひとりかご) (1/2話)
12月16日 第37回 池田のどべ(つぼ打ち) (2/2話)
12月1日 第37回 池田のどべ(つぼ打ち) (1/2話)
11月16日 第36回 杉の峠のおたすけじぞう(2/2話)
11月1日 第33回 力もちの磯五郎
11月1日 第36回 杉の峠のおたすけじぞう(1/2話)
10月16日 第32回 瓜裂しょうずと金屋ねぎ(2/2話)
10月1日 第32回 瓜裂しょうずと金屋ねぎ(1/2話)
10月1日 第35回 猫池
9月16日 第31回 瓜裂しょうず(2/2話)
9月16日 第34回 こま回しのなべ六
9月1日 第31回 瓜裂しょうず(1/2話)
8月16日 第30回 宥音塚のねがい(2/2話)
8月1日 第30回 宥音塚のねがい(1/2話)
7月16日 第29回 大杉と天狗さん(2/2話)
7月1日 第29回 大杉と天狗さん(1/2話)
6月16日 第28回 乳がよくでる門杉の皮
ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.