「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > よみもの > よく遊べ! よく学べ!

よみもの 参加のご案内


よく遊べ! よく学べ!
印刷用ページ

ボーイスカウト活動を通して感じた事などを書いた、リーダーのヒトリゴトコラムです。

掲載日:2006年8月22日
第14回 日本ジャンボリー:その1「水に感謝」

4年に一度のジャンボリー。「なんでわざわざそんなトコ行くの!?」と言われそうですが、行っているスカウト達はそれだけの…いや、それ以上の価値があると自信をもって言うはずです。少なくとも、今回ドラム隊として参加したスカウトは非常に大切な経験が出来たと思っています。



屋外で8日間過ごすワケで、とにかく暑い。初日なんかは意気込んで来たくせに、あまりの暑さで一気にトーンダウン。おかげで初日のテント設営はグッタリ。期間中雨は一滴も降らず。ちなみに僕は8日間で3キロ痩せました。

「汗出るから飲みもの控えよう」はNG。期間中はとにかく水分の確保が重要。実はドラム隊は先発隊なので氷の配給があったのは3日。1〜2日はぬるいお茶のみ。冷たい飲みモノを飲んだ時の幸せといったら…♪

そしてシャワー。ブルーシートで覆われた水シャワーがあるだけ。こんな経験4年に一度ぐらいです。日中に、水のシャワーでカラダもすっきり。水を得た魚とはこのことか!?子供達もシャワーの時間と聞いただけで急に元気が出る子ばかり。

…21世紀に何をいってるんだと言われそうですが、つい最近の話です。

「スカウトは感謝の心をもつ」…以前おきてについて書きましたが、人に限らずモノにも感謝できるこの環境。とにかく水という水にはお世話になりました。冷たい飲みモノが飲める喜び。涼しい部屋で生活出来るありがたさ。

まあ、それを実感するためにNJにいったワケではありませんが、家に帰って普通のお風呂に入って、アイスを食べて、涼しい部屋でありがたみを感じてぐっすり寝たスカウトは少なくはないでしょう。


正直言って、最終日に家に帰りたくありませんでした。このままずーっといてもいいなぁ〜と。「なんでいくの?」の答えになっていませんが、この良さは行った人にしかわかりません。逆にいえば、行った人にならきっとわかるはずです。


「きもちいぃぃ〜〜♪」  ジャンボリーでの様子は当団HPでご覧いただけます! 是非遊びにいらしてください。




一緒に楽しく活動するスカウト&指導者 募集中!!
ボーイスカウト南砺第2団・第3団

ボーイスカウト南砺第2団・第3団、 富山県南砺市(井波・福野)、
2団は井波地域、3団は福野地域を中心に構成され、現在はカブ隊・ボーイ隊・ベンチャー隊で活動中。両団とも1960年に発団。ボーイ隊・ベンチャー隊ではスカウト活動の一環として、ドラム隊としても音楽活動も行なっている。2004年に富山県連より「善行授」を日本連盟より「公共奉仕授」を受章。「公共奉仕授」は富山県では42年ぶり。現在、全国大会などにドラム隊として参加している隊は、この富山スカウトバンドだけとなりました。
隊集会は月1回・ドラム練習は週1回のペースを基本に活動中。
e-mail info@t-scoutband.com
URL http://www.t-scoutband.com/



バックナンバー

2月9日 「冬の冒険」
11月14日 「新しい結束」
11月4日 「新しいチャレンジ」
10月31日 「オールナイトハイク2007」
9月29日 第14回 日本ジャンボリー:その3「祭のあと」
9月4日 第14回 日本ジャンボリー:その2「メジャーデビュー」
8月22日 第14回 日本ジャンボリー:その1「水に感謝」
7月19日 「緊張の夏」
7月4日 「メイキング・オブ・・・・」
6月27日 「太鼓の意味」
4月6日 「ちかいとおきて」
2月21日 「一日エスキモー体験」
2月1日 「一期一会」
1月16日 「こればっかりはお金で買えない」
1月7日 「ココロの正装」
12月27日 「寒い日のあたたかい出来事」
12月20日 「チームワークを高めよう!」
12月8日 「子供達がクリスマスに欲しいモノ」
11月15日 「スイッチいれろ!」
10月14日 「前向きな雨男」
ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.