トップ > よみもの > de・a・u 庭

de・a・u 庭
 

【囲む】という感覚から生まれた庭。しばし囲いを外して、庭から始まる植物、風景、人との出会いを綴ります。

掲載日:2011年10月21日
子どもと庭

もうずいぶん前から庭先が小学生の登校班の
集合場所になっています。


年々人数が減ってきて…みんな卒業したら
淋しいな。


庭に出たら小さなかわいい小学生が、
ピンクのバラの株元にしいた乳白色の
小さな貝殻を、小さな手で拾っては、
ポケットにつめこんでいるところに遭遇
しました。

目が合うと、ちょっとバツが悪そうに
はにかみながら、
「ぼく、いつも拾って帰るよ、ママ喜ぶから」と。
それからたまに「ただいま!」と、かわいい
顔を覗かせてくれるようになりました。


近所の子達が掘る落とし穴、
鬼ごっこが開催された日には花びらが舞い
小さな泥だんごが石の上に並んだり…

庭は、時にこんな想定外の子供たちとの出逢いと
コミュニティががうまれたりして。

庭ありき
そこに人ありき。
天地創造の順番のごとく

人と庭、

この子達に明るい未来があってほしいと願わず
にはいられません。



ブログから抜粋して載せています。
http://deauniwa.exblog.jp/




担当:R

担当:R、 東北、
砺波造園所属の担当R。20代後半で結婚。頃は第一次ガーデニングブーム、イギリス文学が大好きだった私は、ガーデニング=イギリス?行ける?…この若気の至り的な貧困な発想とノリで家業が造園の家に嫁ぐ。子育てと書類作りを覚えることに費やした30代、合間に洋書や園芸の本を開いては、小さな面積で真似をしてみる、園芸の講習にコソコソと通うという夜行性動物のような行動を繰り返す。そして40代突入を機に事務所の一角で【グリーン・アラベスク 現況、不定期オープンですm(_ _)mスミマセン】を始める。1級造園施工管理技士/グリーンアドバイザー
e-mail hori1@p1.coralnet.or.jp
URL http://www.e-tonamino.com/shop/shop_detail.jsp?userid=antgreen&id=1&&ccd=12&sccd=8&dbkind=0

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.