トップ > よみもの > となみ野広人苑

となみ野広人苑  

掲載日:2017年3月1日
津沢夜高あんどんを伝承する会のみなさん

 6月の第1金・土曜、小矢部市津沢地域で行われる津沢夜高あんどん祭り。大・中・小と多数のあんどんが、太鼓の響きにあわせて町を練り歩き、祭りの最高潮では大あんどんが激しくぶつかり合う勇壮な祭りです。
 この祭りの「太鼓」「笛」「踊り」を子どもたちに伝承しようと、平成23年に「津沢夜高あんどんを伝承する会」が結成されました。現在は、3歳から高校生までの男女15名が、毎週水曜の20時から津沢コミュニティプラザで練習しています。津沢地域の子どもたちはもちろん、津沢にゆかりのある人、太鼓が大好きという人も参加し、和やかな雰囲気の中、技の向上を目指して練習に取り組んでいます。
 祭りの当日には、「ヨイヤサー、ヨイヤサー」の掛け声とともにあんどんを練り回し、前夜祭の「夜高太鼓と笛のちびっこ競演会」に出演して、日頃の練習の成果を発表しています。
 また、小矢部市の姉妹都市である北海道雨竜郡沼田町の夜高あんどん祭りにも参加するなど、小矢部市の交流親善事業にも貢献しています。
 去る2月18日に行われた「第5回小矢部市子ども伝統文化祭」にも参加し、津沢夜高太
鼓をはじめ、大神楽、花火太鼓の3曲を披露しました。
 代表の栖原さんは、「夜高太鼓が大好きな子どもたちが増えてほしい。そして色々な楽曲を演奏できるようになることを目指しています」と話します。

お問い合わせ
津沢夜高あんどんを伝承する会
代表 栖原 洋一さん
tel.090-2129-0899


津沢夜高あんどん祭りで、私たちと一緒に祭りを盛り上げませんか?参加してくれる子どもたちを募集中です。まずは遊びに来てください。
Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.