「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >イノシシ捕獲、過去最多219頭 砺波

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

イノシシ捕獲、過去最多219頭 砺波
印刷用ページ
2017年12月14日 砺波市 政治・経済

 砺波市内で本年度、捕獲おりによるイノシシの捕獲頭数は今月4日現在で219頭になり、昨年度の総数159頭を60頭上回り過去最多となっている。13日の市議会産業建設委員会で市が報告した。

 市農業振興課によると、市管理の捕獲おりは般若、栴檀野、栴檀山、東山見、雄神の5地区に25基設置。農地への侵入を防ぐ電気柵は総延長が109キロある。 捕獲された219頭のうち成獣は104頭、幼獣は115頭。ニホンジカの捕獲も昨年度の1頭から5頭に増え、イノシシの捕獲おりやくくりわなにかかったという。

 市は2017年度、新たな鳥獣被害防止計画を策定する。狩猟後継者の育成対策のほか、有害鳥獣の生息状況、生態調査も関係機関と連携して進める。

© 北日本新聞


まちのニュース
姉妹都市のむかわ町へ職員を派遣.(9/17)

第12回桜町縄文火まつり  9月2日(9/17)

南砺市総合防災訓練  8月26日(9/17)

砺波市総合防災訓練  9月2日(9/17)

砺波広域圏事務組合議会 定例会 8月27日(9/17)



北日本新聞ニュース
来年3月末めどに着工 石動駅併設の図書館(9/19)

来年1月末に本庁舎の耐震改修基本構想 小矢部市(9/19)

健康づくりへポイント制度 小矢部市、10月スタート(9/19)

小矢部東部スポ少V ライオンズ旗学童野球(9/19)

楽しさ広がる巨大迷路も登場 まちなみアートinいなみ(9/19)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.