「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >卒業記念に木彫トロフィー 井波小

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

卒業記念に木彫トロフィー 井波小
印刷用ページ
2018年3月14日 南砺市 地域・社会




 南砺市井波小学校(野原浩昭校長)の6年生が卒業記念に木彫りのトロフィーとカップを作り、13日に学校へ贈った。ふるさと学習の一環として、地元の彫刻師の指導を受けて仕上げた力作。校内運動会で使ってもらう。

 井波小6年生が地元の井波彫刻を学ぶのは毎年の恒例で、これまでも学習成果として花を置く台や案内板を作り、贈ってきた。

 本年度はトロフィーとカップを制作することとし、地元企業からクスなどを調達して、父母らが組み立てなどの作業を担当。児童らは箱形の部材の各面に獅子頭や木の葉、野球のボールなどを思い思いに刻み込み、それらをつなぎ合わせて本体に取り付けた。児童の父でもある彫刻師、山崎新介さんらが指導した。

 それぞれ高さ約60センチ。トロフィーに「総合優勝」、カップに「応援賞」の文字が入り、運動会で優勝した団などに贈られることになる。

 13日、井波小体育館で贈呈式があり、児童を代表して山崎晴生君が野原校長に目録を手渡した。校長は「5月に予定している運動会で使いたい」とお礼の言葉を述べた。

 バトンを渡す様子を彫った田中開君は「心のバトンを(後輩に)渡したいという思いを込めたので、大切に使ってほしい」と願っていた。

© 北日本新聞


まちのニュース
高校生1日レストラン   2月27日(3/11)

第21回 となみ野民遊会おさらい会    2月24日(3/11)

椿づくしのキルト展  2月22日〜24日(3/11)

第19回 いなみ小・中学生アート展  3月4日まで(3/11)

第5回 若鶴酒造杯 健康麻将交流大会   2月21日(3/11)



北日本新聞ニュース
素謡・独吟、朗々と(3/22)

子育て世代が市へ提言(3/22)

屋敷林の景観守ろう(3/22)

全国大会に向け決意 越中いさみ太鼓保存会(3/22)

市内のアパート空室114部屋埋まる 小矢部(3/20)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.