「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >花あふれる桜ケ池に 南砺RC、オミナエシの苗植樹

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

花あふれる桜ケ池に 南砺RC、オミナエシの苗植樹
印刷用ページ
2018年5月16日 南砺市 地域・社会




 南砺市城端地域の桜ケ池周辺の自然景観を昔ながらの姿に近づけようと、南砺ロータリークラブ(渡邊秀一会長)のメンバーが15日、かつて盛んに自生していたオミナエシの苗を桜ケ池公園に植えた。

 黄色いかれんな花を咲かせるオミナエシは「秋の七草」の一つ。県内では絶滅の危険が増大している「絶滅危惧2類」に位置付けられ、桜ケ池周辺でも1960年代後半から激減したという。同クラブは2014年からオミナエシを植える活動に取り組んでおり、徐々に株が定着しつつある。

 今回は、小矢部園芸高校で自生種から育てた苗約50株を用意。早朝からメンバー約40人が集まり、遊歩道沿いの斜面に丁寧に植えた。桜の木周辺の雑草刈りなどにも取り組んだ。

© 北日本新聞


まちのニュース
第22回水ロケット競技会 5月5日(5/21)

緑に親しむ集い   5月4日(5/21)

南砺福野高校 野菜苗・花苗販売  5月3日(5/21)

砺波市美術協会「春のチャリティー 色紙・小品展」  5月3・4日(5/21)

庄川木工まつり  5月3・4日(5/21)



北日本新聞ニュース
おもてなし力磨こう 小矢部市観光協会が出前講座(5/25)

染めで独創的世界観 城端で柏井さん個展(5/25)

新ポイントサービス開発(5/25)

井波の木彫刻、日本遺産認定(5/25)

21年度から財源不足 南砺市財政見通し(5/25)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.