「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >障害に負けず仲間とイベント 井波の板橋さん

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

障害に負けず仲間とイベント 井波の板橋さん
印刷用ページ
2018年6月22日 南砺市 地域・社会




 頸椎(けいつい)損傷で全身に障害が残る南砺市坪野(井波)の板橋宏幸さん(36)が7月7日、仲間と共に「Happy Seven(ハッピー・セブン)」と題したイベントを開く。同市井波総合文化センターを会場に、ライブやよさこいなどを多彩に展開する。大勢の来場を呼び掛けている。

 板橋さんは高校2年の時にプールの事故で頸椎を損傷し、手足がほぼ動かせなくなった。ハンディを抱えながら、まちづくりリーダー育成塾への参加などを通じ、仲間づくりをしてきた。

 事故に遭った7月7日を「悲しい思い出の日から、楽しい思い出をつくる日に変えたい」という願いを名称に込め、2013年からイベントを開いてきた。

 毎回仲間に協力を呼び掛け、今回も10人ほどが運営に関わる。ライブはピアノやギターの弾き語りなど多彩。よさこいも7、8グループの出演を予定している。飲食や物販の約20店を設ける。開催時間は午前10時から午後9時まで。板橋さんは「子どもたちの楽しい思い出になればいい」と話している。イベントは北日本新聞社後援。

© 北日本新聞


まちのニュース
JAとなみ野「たまねぎ」初出荷   6月28日(7/2)

第6回 南砺市老連カローリング大会  6月24日(7/2)

小矢部市美術展 6月24日(日)(7/2)

福野小学校とリッチモンド小学校の国際交流 7月9日〜(7/2)

砺波地区健康麻将協会の設立総会 6月23日(7/2)



北日本新聞ニュース
29日に障害者スポーツ大会 クロスランドおやべ(7/13)

地元商店主ら城端ツアー体験 南砺市観光協企画(7/13)

講座参加者が倍増 南砺市ヘルスボランティア(7/13)

「堆積工」来月完成目指す 利賀地滑り発生から1年半(7/13)

昨年度4653万円の黒字 南砺市国保事業特別会計決算(7/13)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.