「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >農業女子が魅力紹介 高校生対象に研修会

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

農業女子が魅力紹介 高校生対象に研修会
印刷用ページ
2018年11月9日 小矢部市 地域・社会





 地域農業の担い手育成につなげようと、農業系の高校生を対象にした研修会が8日、小矢部、高岡両市で行われた。農業の現場で働く若手従業員が、生徒に仕事の魅力や将来の目標を伝えた。

 県農業教育振興会小矢部支部と県高岡農林振興センターが毎年実施。小矢部園芸、中央農業高校の1、2年生計22人が参加し、小矢部市では有限会社耕(たがやす)と嶋之内園芸、和田農産を訪れた。稲葉山牧野では、それぞれで働く28〜40歳の5人と意見交換した。

 今回は初めて女性従業員1人が参加。有限会社耕の水木宏美さん(30)=高岡市=は女子生徒8人に「自然が好きで一日中外で働きたいと思った」と、現在の仕事に就いた理由を紹介した。「手間をかければ野菜は応えてくれる。おばあちゃんになっても農業を続けたい」と語った。

 小矢部園芸高校1年の野村優香さん(16)は「授業では学べないことを知ることができた」と喜んでいた。高岡市の清都農園も訪れた。

© 北日本新聞


まちのニュース
小矢部市消防出初式     1月6日(1/14)

南砺市消防出初式   1月5日(1/14)

砺波市消防出初式 1月5日(1/14)

砺波剣友会 新年稽古始め   1月3日(1/14)

富山県柔道連盟砺波支部 稽古始め 1月3日(1/14)



北日本新聞ニュース
半年漬け色鮮やか  上平の赤カブ(1/24)

特産カボチャでマフィン 上平小5年生が手作り(1/24)

野菜生産者と給食楽しむ(1/24)

報告会を年1回以上 砺波市議会、基本条例4月施行(1/24)

病院職員ら護身術学ぶ(1/24)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.