「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >幸せな亥年へ 砺波 三助焼置物いかが

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

幸せな亥年へ 砺波 三助焼置物いかが
印刷用ページ
2018年12月7日 砺波市 地域・社会




 150年の歴史がある砺波市福山の越中三助焼窯元で、来年のえと、イノシシの置物作りが最盛期を迎えている。

 4代目窯元の谷口三明さん(80)と長女の夫の均さん(58)、孫の由佳さん(33)が協力して制作している。

 無病息災と景気がさらに上向くことを願い、寄り添う親子やイノシシの足元に打ち出の小づちと小判を添えたものなど4種類を用意した。

 6日は細部をへらで整え、三助焼特有の淡い緑色を醸し出す釉(ゆう)薬(やく)を筆で塗るなど、仕上げの作業を進めた。窯に入れ、今月下旬までに約90個を焼き上げる予定。

 三助焼は市の特産「となみブランド」に認定されている。毎年楽しみにしているファンは多く、県内外から購入に訪れる。三明さんは「置物を飾り、幸せな新年を迎えてほしい」と話した。

© 北日本新聞


まちのニュース
福野北部公民館切り絵教室10周年のあゆみ展      5月4日〜6日(5/20)

南砺福野高校農業クラブ 野菜苗・花壇苗販売(5/20)

石動曳山祭  4月29日(5/20)

せんだん山水仙そば祭り  4月28・29日(5/20)

アート イン かいにょ苑・みかん堂  4月25日〜28日(5/20)



北日本新聞ニュース
地上100メートルでスイーツ 小矢部クロスランドタワー(5/24)

記念碑に思い出込め 昨年閉園の石動幼稚園(5/24)

石垣市長とエール交換(5/24)

振り込め詐欺防止へ訓練(5/24)

コウゾ畑に電気柵 カモシカ被害防げ 東中江和紙加工生産組合(5/24)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.