「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >くりから夢街道ウオーク大綱引き

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

くりから夢街道ウオーク大綱引き
印刷用ページ
2019年4月22日 小矢部市 スポーツ・文化




 歴史国道イベント「くりから夢街道ウオーク越中VS加賀源平大綱引き合戦」が21日、小矢部市と石川県津幡町を結ぶ旧北陸道の倶利伽羅峠山頂で行われた。小矢部側を源氏、津幡側を平氏に見立てて対戦。小矢部側が勝利し、通算成績を7勝7敗とした。2年ぶりに市道源平線(通称・源平ライン)を使った歴史国道散策もあった。

 綱引きは木曽義仲の源氏軍が平維盛率いる平家軍を破った倶利伽羅合戦がモチーフになっている。長さ120メートル、太さ12センチ、重さ約600キロの大綱を、1本15秒の3本勝負で引き合う。

 小矢部、津幡の両市町から参加した各100人に、桜井森夫市長と矢田富郎町長が加わった。小矢部側では義仲に扮(ふん)した福島正力市議会議長が声援を送った。1本目は小矢部側が勝利し、2本目は津幡町が巻き返す接戦。3本目は僅差で小矢部側に軍配が上がった。桜井市長は「市民の力が一つになった」と話した。

 綱引き後、越中と加賀の2コースに分かれて歴史国道を散策。源平の郷埴生口へ向かう越中コースは、路面崩落した市道源平線の復旧工事が終わったことから、2年ぶりに順路に組み込まれた。参加者は地元ガイドの説明を聞きながら、豊かな自然と地域の歴史に触れた。

 開会のアトラクションでは、小矢部市の「のばな和太鼓」などが披露された。

 イベントは、倶利伽羅峠を越える旧北陸道が歴史国道として整備されたのを機に両市町などでつくる実行委と北日本新聞社などが行っている。

© 北日本新聞


まちのニュース
庄川美術館コレクション展 美術のチカラ    6月8日〜7月15日(7/8)

庄東 七夕の集い     6月25日(7/8)

消防団消防操法大会  6月23日(7/8)

デジタル南砺研究会が発足(6月21日)(7/8)

富山南砺ドローンスクール開校  6月15日(7/8)



北日本新聞ニュース
少年犯罪どう裁く 小矢部・保護司会公開研究会(7/17)

成婚カップル116組 「なんとおせっ会」総会(7/17)

集落挙げ「地蔵祭り」 下梨(平)で5年に1度(7/17)

手水舎が完成 城端・級長戸辺神社(7/17)

響け熱送り太鼓 22日に荒木地区で祭り(7/17)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.