「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >芸術文化の広報誌創刊

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

芸術文化の広報誌創刊
印刷用ページ
2019年5月15日 南砺市 地域・社会




 南砺市の福野文化協会(向川静孝会長)は、広報誌「芝水(しすい)」を創刊した。これまで発行してきた文芸誌を発展させ、加盟団体の活動の部分を充実させた。編集に携わったメンバーは「より多くの人に協会の活動を知ってほしい」と話している。

 福野文化協会の文芸部門協議会は1993年から年に1回、文芸誌「文芸芝水」を発刊。後に「福野文化のひろば 文芸芝水」と改題し、発行を続けてきた。今回、多くの人に芸術文化への理解を深めてもらい、加盟団体の交流につなげようと、協会の広報誌へと発展させた。

 広報誌「芝水」はA4判で52ページ。タイトルは、江戸末期から明治時代にかけての福野の文化の中心的存在だった建物「芝水亭」にちなんでいる。福野文化協会に所属する教養、美術、文芸、芸能、音楽各部門の18団体が寄稿した。俳句や川柳といった作品や、発表会や研修会といったそれぞれの活動などを写真を付けて、カラーで掲載している。

 400部作り、18日から南砺市福野文化創造センター内にある同協会事務局で販売する。1部千円。今後、年に1回の発刊を予定している。広報委員長の篠島隆さん(87)は「写真を多く使い、とても良い出来になった」と話している。

© 北日本新聞


まちのニュース
庄川美術館コレクション展 美術のチカラ    6月8日〜7月15日(7/8)

庄東 七夕の集い     6月25日(7/8)

消防団消防操法大会  6月23日(7/8)

デジタル南砺研究会が発足(6月21日)(7/8)

富山南砺ドローンスクール開校  6月15日(7/8)



北日本新聞ニュース
少年犯罪どう裁く 小矢部・保護司会公開研究会(7/17)

成婚カップル116組 「なんとおせっ会」総会(7/17)

集落挙げ「地蔵祭り」 下梨(平)で5年に1度(7/17)

手水舎が完成 城端・級長戸辺神社(7/17)

響け熱送り太鼓 22日に荒木地区で祭り(7/17)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.