「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >伝統「石かち」力強く

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

伝統「石かち」力強く
印刷用ページ
2019/10/21 南砺市 スポーツ・文化


/DBIMG/TOPICS_NEWS_KITA/k19102110.jpg


 ど〜んと利賀の山祭りが20日、南砺市利賀村坂上のそばの郷(さと)で開かれた。合掌造り家屋の土台を固める儀式「石かち」の再現や特産農産物の販売など多彩な催しでにぎわった。

 石かちは合掌造りの家を新築する時に行われる伝統行事。やぐらの真ん中に立てた木柱を上下に動かして基礎の石を突き固める。

 山祭りでは、高さ10メートルの木柱を立て、「石かち唄」に合わせて住民や観光客が四方から綱を引き、木柱を動かした。

 利賀村むぎや節保存会による郷土民謡のステージや丸太切り競争のほか、イワナの塩焼き、新そばの販売などもあり、来場者は山里でイベントや秋の味覚を楽しんだ。

 開会セレモニーで高桑久義実行委員長が「来場者と地域の人が一緒に楽しんでほしい」とあいさつした。
 ど〜んと利賀の山祭りが20日、南砺市利賀村坂上のそばの郷(さと)で開かれた。合掌造り家屋の土台を固める儀式「石かち」の再現や特産農産物の販売など多彩な催しでにぎわった。

 石かちは合掌造りの家を新築する時に行われる伝統行事。やぐらの真ん中に立てた木柱を上下に動かして基礎の石を突き固める。

 山祭りでは、高さ10メートルの木柱を立て、「石かち唄」に合わせて住民や観光客が四方から綱を引き、木柱を動かした。

 利賀村むぎや節保存会による郷土民謡のステージや丸太切り競争のほか、イワナの塩焼き、新そばの販売などもあり、来場者は山里でイベントや秋の味覚を楽しんだ。

 開会セレモニーで高桑久義実行委員長が「来場者と地域の人が一緒に楽しんでほしい」とあいさつした。

© 北日本新聞


まちのニュース
おやべ飲食店 テイクアウトドライブスルー  5月16日(5/25)

サンズコーポレーションが南砺市にマスク寄贈 4月27日(5/25)

般若地区 猪用電気柵整備事業  4月26日(5/25)

株式会社「三喜有」が砺波市に寄付金を贈呈 4月23日(5/25)

チューリップスカイウォーク命名者認定式  4月22日(5/25)



北日本新聞ニュース
御影石でスマホスタンド 井波の石材店、会議など活用見込む(5/29)

採掘跡への山道整備 金屋石を語る会(5/29)

理事長に石崎さん 福光商業会(5/29)

終末期用住宅や診療施設上棟式 社団法人ものがたりの街(5/28)

市に50万円寄付 中山工業(5/28)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.