「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >勾玉手作りコロナ撃退 桜町縄文NET、小中生へ無料配布

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

勾玉手作りコロナ撃退 桜町縄文NET、小中生へ無料配布
印刷用ページ
2020/5/22 小矢部市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS_KITA/kitanippon_46859_1.jpg


 小矢部市の桜町遺跡の魅力を発信するボランティア団体でつくる「桜町縄文NET」(山本護会長)は22日から、勾玉(まがたま)作りセットを希望する園児や小中学生に贈る。勾玉は、縄文時代の人々が魔を払い、幸運を招くことを信じて身に着けたとされる。子どもたちにも新型コロナウイルスに負けずに過ごしてほしいとの思いを込めた。


 桜町JOMONパーク横で毎年5、7、9月の第1日曜に開放される遊び場「縄文ワンダーランド」が、新型コロナの影響で今月は利用できなかったため、子どもたちに何かしてあげられないかと考えた。

 勾玉作り用の市販100セットを用意した。軟らかい滑石(かっせき)に勾玉の形を描いて、サンドペーパーで周りをそぎ落とし、きりで開けた穴にひもを通す。好みの色を塗ることもできる。2時間ほどで仕上がるという。

 桜町縄文NETの構成団体の一つ「桜町石斧(せきふ)の会」メンバーが21日、JOMONパークに集まり、準備をした。山本会長(77)は「親子で楽しんで作ってほしい。子どもたちには、お守りとして首やランドセルにぶら下げてほしい」と話した。

 同パークで22〜31日(25日を除く)の午前9時〜午後4時半に無料配布する。希望すれば兄弟姉妹の分ももらえる。問い合わせは山本会長、電話090(2123)9946。
 小矢部市の桜町遺跡の魅力を発信するボランティア団体でつくる「桜町縄文NET」(山本護会長)は22日から、勾玉(まがたま)作りセットを希望する園児や小中学生に贈る。勾玉は、縄文時代の人々が魔を払い、幸運を招くことを信じて身に着けたとされる。子どもたちにも新型コロナウイルスに負けずに過ごしてほしいとの思いを込めた。


 桜町JOMONパーク横で毎年5、7、9月の第1日曜に開放される遊び場「縄文ワンダーランド」が、新型コロナの影響で今月は利用できなかったため、子どもたちに何かしてあげられないかと考えた。

 勾玉作り用の市販100セットを用意した。軟らかい滑石(かっせき)に勾玉の形を描いて、サンドペーパーで周りをそぎ落とし、きりで開けた穴にひもを通す。好みの色を塗ることもできる。2時間ほどで仕上がるという。

 桜町縄文NETの構成団体の一つ「桜町石斧(せきふ)の会」メンバーが21日、JOMONパークに集まり、準備をした。山本会長(77)は「親子で楽しんで作ってほしい。子どもたちには、お守りとして首やランドセルにぶら下げてほしい」と話した。

 同パークで22〜31日(25日を除く)の午前9時〜午後4時半に無料配布する。希望すれば兄弟姉妹の分ももらえる。問い合わせは山本会長、電話090(2123)9946。

© 北日本新聞


まちのニュース
南砺市定例記者会見 9月1日(9/14)

南砺市総合防災訓練 8月30日(9/14)

かがやき☆はんが in 庄川展 8月30日(9/14)

アートハウスおやべ開館5周年展 あゆのかぜいたしくあゆはしる―見えないものに触れる時―8月29日(9/14)

砺波市福祉健康大会 8月29日(土)(9/14)



北日本新聞ニュース
足踏み脱穀に挑戦 庄川小5年生(9/18)

富富富刈り取り 福野高農業環境科(9/18)

現代アートの意欲作を展示(9/18)

テーマ多彩一瞬捉える 写真となみ野会員展(9/18)

ゴイサギ 釣り糸絡まりSOS 池を散策の男性、1時間かけ救出(9/17)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.