「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >筆運び無心で集中 瑞泉寺で写仏・写経体験

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

筆運び無心で集中 瑞泉寺で写仏・写経体験
印刷用ページ
2021/1/14 南砺市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS_KITA/kitanippon_47897_1.jpg


筆運び無心で集中 瑞泉寺で写仏・写経体験

筆運び無心で集中 瑞泉寺で写仏・写経体験
 南砺市観光協会(川合声一会長)は13日、同市の井波別院瑞泉寺で写仏・写経体験を初めて開き、参加者が落ち着いた空間で自分とじっくり向き合った。普段できない体験を通して地元の魅力を再発見し、訪問先でより長く過ごしてもらおうと、同協会が企画した。

 この日は富山市の夫婦が同寺の本堂と太子堂を見学した後、一般公開されていない「虎の間」に入った。常本哲生輪番が見守る中、聖徳太子2歳像の絵と親鸞聖人の「皇太子聖徳奉讃」が薄く印刷された計22種類の和紙の中から好みの1枚を選び、真剣な面持ちで一筆一筆丁寧になぞった。

 60代女性は「最近は仕事や新型コロナで落ち着かない日々が続いていたが、体験の間は無心で集中できた」と話した。

 写仏・写経体験は毎月13、24、28日と毎週日曜にあり、定員は各5人。南砺市の城端別院善徳寺では「腕輪念珠づくり体験」を行う。問い合わせは同協会、電話0763(62)1201。
 南砺市観光協会(川合声一会長)は13日、同市の井波別院瑞泉寺で写仏・写経体験を初めて開き、参加者が落ち着いた空間で自分とじっくり向き合った。普段できない体験を通して地元の魅力を再発見し、訪問先でより長く過ごしてもらおうと、同協会が企画した。

 この日は富山市の夫婦が同寺の本堂と太子堂を見学した後、一般公開されていない「虎の間」に入った。常本哲生輪番が見守る中、聖徳太子2歳像の絵と親鸞聖人の「皇太子聖徳奉讃」が薄く印刷された計22種類の和紙の中から好みの1枚を選び、真剣な面持ちで一筆一筆丁寧になぞった。

 60代女性は「最近は仕事や新型コロナで落ち着かない日々が続いていたが、体験の間は無心で集中できた」と話した。

 写仏・写経体験は毎月13、24、28日と毎週日曜にあり、定員は各5人。南砺市の城端別院善徳寺では「腕輪念珠づくり体験」を行う。問い合わせは同協会、電話0763(62)1201。

© 北日本新聞


まちのニュース
となみ青年会議所2021年度年式典 1月11日(1/25)

第82回 富山県スキー選手権大会 クロスカントリー競技 (1/25)

「南砺市消防出初式」1月9日・南砺市福野体育館駐車場  (1/25)

小矢部市消防出初式 1月6日(1/25)

交通まちづくり公開講座 12月27日(1/25)



北日本新聞ニュース
地域との連携テーマに講演 小矢部のアウトレット所長(1/26)

養鶏場の営業再開へ支援を JAいなば組合長(1/26)

卵の流通・販売影響少なく 小矢部市内(1/26)

13万羽殺処分完了 小矢部の鳥インフル(1/26)

本紙投稿まとめ3冊目 城端の三島さん(1/26)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.