「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >屋敷林、17年間で1万本減

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

屋敷林、17年間で1万本減
印刷用ページ
2021/2/26 砺波市 くらし


/DBIMG/TOPICS_NEWS_KITA/kitanippon_48049_1.jpg


 砺波市内の屋敷林の本数が、昨年までの17年間で15%に当たる約1万本減ったことが市の調査で分かった。台風などで倒れたり、手入れが難しくなって伐採されたりしたためとみられる。市は調査結果を基に2021年度、せん定枝処理の負担を減らすなどの支援に力を入れる方針で、屋敷林の保全に取り組む市民団体も対策の必要性を訴える。

 屋敷林の調査は17年ぶりで、20年5〜8月に市内全21地区でおおむね高さ3メートル以上の樹木を対象に実施。4773世帯で計12万3647本を確認した。03年に調べた17地区で比べると、樹木数は7万543本から5万9911本へと1万632本(15・1%)減り、所有世帯は1900から1802世帯へと98世帯(5・1%)減った。

 今回から調査項目に加えた「屋敷林の外観」では、屋根を超える高い木が隙間なく主屋を囲むような昔ながらの屋敷林は2割ほどしかなく、屋根の高さを超えない中低木が大半という家が4割弱と多かった。

 本数が大きく減った地区はこの17年間で台風や暴風による倒木被害を受けており、倒木後に植樹しなかった家が多かったようだ。所有者の高齢化で枝打ちなどの手入れができず、伐採して本数を減らした家も多いとみられる。所有者からは「野焼きできず落ち葉や枝の処理に困っている」との意見が最も多かった。

 屋敷林の減少について、砺波カイニョ倶楽部の高畑邦男代表幹事(71)=砺波市秋元=は、屋敷林のせん定枝が燃料として使われなくなるなど生活様式が変わったことや、高齢化が背景にあると指摘。「所有者だけで手入れできず、このままではさらに本数が減ってしまう。近所など小さなグループで手伝える仕組みが必要ではないか」と話す。

 市は21年度、自治会ぐるみで収集したせん定枝の処理費用を無料化して再資源化する事業をスタートさせるほか、20年度に始めた戸別の有料回収についても対象世帯を市内全域に広げる。調査を担当した市農地林務課は「維持管理にかかる負担を軽減し、屋敷林保全につなげたい」としている。 
 砺波市内の屋敷林の本数が、昨年までの17年間で15%に当たる約1万本減ったことが市の調査で分かった。台風などで倒れたり、手入れが難しくなって伐採されたりしたためとみられる。市は調査結果を基に2021年度、せん定枝処理の負担を減らすなどの支援に力を入れる方針で、屋敷林の保全に取り組む市民団体も対策の必要性を訴える。

 屋敷林の調査は17年ぶりで、20年5〜8月に市内全21地区でおおむね高さ3メートル以上の樹木を対象に実施。4773世帯で計12万3647本を確認した。03年に調べた17地区で比べると、樹木数は7万543本から5万9911本へと1万632本(15・1%)減り、所有世帯は1900から1802世帯へと98世帯(5・1%)減った。

 今回から調査項目に加えた「屋敷林の外観」では、屋根を超える高い木が隙間なく主屋を囲むような昔ながらの屋敷林は2割ほどしかなく、屋根の高さを超えない中低木が大半という家が4割弱と多かった。

 本数が大きく減った地区はこの17年間で台風や暴風による倒木被害を受けており、倒木後に植樹しなかった家が多かったようだ。所有者の高齢化で枝打ちなどの手入れができず、伐採して本数を減らした家も多いとみられる。所有者からは「野焼きできず落ち葉や枝の処理に困っている」との意見が最も多かった。

 屋敷林の減少について、砺波カイニョ倶楽部の高畑邦男代表幹事(71)=砺波市秋元=は、屋敷林のせん定枝が燃料として使われなくなるなど生活様式が変わったことや、高齢化が背景にあると指摘。「所有者だけで手入れできず、このままではさらに本数が減ってしまう。近所など小さなグループで手伝える仕組みが必要ではないか」と話す。

 市は21年度、自治会ぐるみで収集したせん定枝の処理費用を無料化して再資源化する事業をスタートさせるほか、20年度に始めた戸別の有料回収についても対象世帯を市内全域に広げる。調査を担当した市農地林務課は「維持管理にかかる負担を軽減し、屋敷林保全につなげたい」としている。 

© 北日本新聞


まちのニュース
出町小学校合唱クラブ・NHK全国学校音楽コンクール出場激励会 9月28日(10/4)

となみ花と笑顔のプロジェクトseason2 9月22日(10/4)

となみっ子応援基金への寄付に対する感謝状贈呈式 9月21日(10/4)

第15回フォトクラブとなみ野展 9月17日(10/4)

全日本マスターズホッケー大会 9月17日(10/4)



北日本新聞ニュース
築150年民泊いかが 萩野さん夫妻が庄川に民泊施設(9/15)

ミセス大会県代表 堀田さん活躍誓う(9/15)

詐欺被害防いだ、JAとなみ野職員に感謝状(9/15)

車の男児機転利かせ救出 南砺・コメリ店長たたえる(9/15)

移住者募る相倉合掌集落 障子張り替え準備万端(9/15)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.