「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >砺波広域圏事務組合議会定例会 2月21日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

砺波広域圏事務組合議会定例会 2月21日
印刷用ページ
2018年3月5日 すべて 政治・経済




砺波市と南砺市が連携して地域振興事業を行う「砺波広域圏事務組合」の議会定例会が、砺波市役所で開かれました。


会でははじめに、「山田 勉」議会運営委員長が、議案説明会での協議結果と、議会日程を報告しま続いて、砺波広域圏事務組合の管理者を務める、夏野砺波市長が、「平成30年度予算案」をはじめ、議会に提出した書案件について、施政方針及び提案理由の説明を行いました。

夏野管理者は、砺波広域圏の「喫緊(きっきん)」の課題となっている可燃ごみの処理や、4月にオープン予定の児童発達支援センターなど、合わせて6項目の進捗状況を説明、議会の理解を求めました。

また、一般質問に立った川岸議員が、2023年には満杯となるごみの最終処理施設について「進捗状況について、再度お聞かせください」と当局の答弁を求め、事務組合からは、「現在の処分場の延命を図りながら、新処分場の候補地選びを進める」と、新年度の方針を示しました。

2018年度の一般会計予算案は9億4238万円で、5議案を可決、専決処分を1件承認しました。


まちのニュース
おやべイルミ2018   11月17日(土)(12/3)

税に関する高校生の作文 賞状贈呈式   11月15日(12/3)

砺波税務署で「納税表彰式」 11月14日(12/3)

税を考える週間 啓発活動  11月9日(12/3)

第17回 花椿祭 11月11日 (12/3)



北日本新聞ニュース
Xマスの立体作品登場 ケアハウスおやべ入居者が手作り(12/7)

干し柿生産維持へ共同加工施設 南砺で20年秋稼働目指す(12/7)

農業まつりの収益金預託 JA女性部とほほえみの会(12/7)

幸せな亥年へ 砺波 三助焼置物いかが(12/7)

Xマス彩る花々並ぶ チューリップ四季彩館(12/7)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.