「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >川原和夫さんが木彫パネルを高瀬神社に寄贈

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

川原和夫さんが木彫パネルを高瀬神社に寄贈
印刷用ページ
2011/1/1 南砺市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_1531_1.jpg



/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_1531_2.jpg


飛躍の一年を願って

飛躍の一年を願って
南砺市井波の木彫刻工芸家で、日展評議員の川原和夫さんが12月18日、越中一宮高瀬神社に来年の干支のウサギを彫り込んだ木彫パネルを寄贈しました。


南砺市井波の木彫刻工芸家で、日展評議員の川原和夫さんが12月18日、越中一宮高瀬神社に来年の干支のウサギを彫り込んだ木彫パネルを寄贈しました。

川原さんは、妻の久栄(ひさえ)さんの実家が高瀬神社に近いことや来年の干支がウサギであることなどから今回作品を寄贈しました。
この日は木彫パネルの奉納奉告祭が行われ、川原さん夫妻と親戚、知人らが出席。川原さんはお祓いを受けた後、高瀬神社の藤井秀弘宮司から感謝状と記念品を受け取りました。寄贈された木彫パネルのタイトルは「里山回廊」で、平成15年に2ヶ月をかけて制作した作品です。材質は木曾ヒノキで、高さ1・7b、幅1メートル。フキの葉の上に乗るウサギを中心に、フクロウなど里山の風景を彫りました。
川原さんは「子だくさんのウサギは子孫繁栄の象徴なので多くの人が幸せになってほしい。また勢い良く飛び跳ねるウサギのように、来年は飛躍の一年になってほしい」と話していました。
川原さんは、妻の久栄(ひさえ)さんの実家が高瀬神社に近いことや来年の干支がウサギであることなどから今回作品を寄贈しました。
この日は木彫パネルの奉納奉告祭が行われ、川原さん夫妻と親戚、知人らが出席。川原さんはお祓いを受けた後、高瀬神社の藤井秀弘宮司から感謝状と記念品を受け取りました。寄贈された木彫パネルのタイトルは「里山回廊」で、平成15年に2ヶ月をかけて制作した作品です。材質は木曾ヒノキで、高さ1・7b、幅1メートル。フキの葉の上に乗るウサギを中心に、フクロウなど里山の風景を彫りました。
川原さんは「子だくさんのウサギは子孫繁栄の象徴なので多くの人が幸せになってほしい。また勢い良く飛び跳ねるウサギのように、来年は飛躍の一年になってほしい」と話していました。


まちのニュース
第17回南砺市美術展 11月13日(11/20)

おやべメルヘンガイドと行く「まだ見ぬ小矢部再発見ツアー」 11月3日(11/20)

なんとエナジー設立総会 11月1日(11/20)

第8回 若鶴酒造杯 健康麻将交流大会 10月31日(11/20)

第27回 城端美術協会 会員展 10月30日(11/20)



北日本新聞ニュース
科学の甲子園出場励ます 砺波(11/26)

除雪に尽力16人を表彰 砺波市(11/26)

来月5日演奏会、息合わせ練習 大正琴の琴清会(11/26)

37社44人を表彰 南砺市商工会(11/26)

統計功労者表彰を報告 南砺(11/26)



行政ニュース
安達陽子木彫展「夢、希望、そして未来へ」3月7日まで(2/8)

第67回文化財防火デー消防訓練 1月24日(2/8)

砺波市文化財防火訓練 1月23日(2/8)

ヘリオスポスター展 まちの文化創造を支える30年 1月20日〜31日(2/8)

第74回 富山県民体育大会スキー競技会  1月16日・17日(2/8)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.