「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >2019となみチューリップフェア開幕  4月22日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

2019となみチューリップフェア開幕  4月22日
印刷用ページ
2019/4/29 砺波市 スポーツ・文化


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_2616_1.jpg


砺波の春を彩る「2019となみチューリップフェア」が開幕し、来場者を楽しませています。

4月22日の開会式には、フェアの関係者や
姉妹都市 北海道むかわ町(ちょう)の代表者らが出席。



砺波の春を彩る「2019となみチューリップフェア」が開幕し、来場者を楽しませています。

4月22日の開会式には、フェアの関係者や
姉妹都市 北海道むかわ町(ちょう)の代表者らが出席。


夏野市長が「今年のフェアは、地元ボランティア4000人の方々のおかげで開催できています。今年のフェアも存分にお楽しみください」と歓迎の言葉を述べ、南部認定こども園の園児らと共にくす玉を割り、フェアの開幕を告げました。

となみチューリップフェアは、今回で68回目。

「笑顔咲く 彩りの春」をテーマに300品種300万本のチューリップが来場者を出迎えています。

今年は、人気の「雪の大谷」を花で表現した「花の大谷」や今回初登場となる、富山県産品種「黄小町(きこまち)」で彩られた高さ5mのチューリップツリーなどの見どころが設けられています。

来場者は、鮮やかに咲き誇るチューリップの花を眺めたり、写真を撮ったりしながら、思い思いの時間を過ごしていました。

初日は、天候にも恵まれ、例年よりも1000人多い9000人が来場したということです。チューリップフェアは、5月5日まで開催されています
夏野市長が「今年のフェアは、地元ボランティア4000人の方々のおかげで開催できています。今年のフェアも存分にお楽しみください」と歓迎の言葉を述べ、南部認定こども園の園児らと共にくす玉を割り、フェアの開幕を告げました。

となみチューリップフェアは、今回で68回目。

「笑顔咲く 彩りの春」をテーマに300品種300万本のチューリップが来場者を出迎えています。

今年は、人気の「雪の大谷」を花で表現した「花の大谷」や今回初登場となる、富山県産品種「黄小町(きこまち)」で彩られた高さ5mのチューリップツリーなどの見どころが設けられています。

来場者は、鮮やかに咲き誇るチューリップの花を眺めたり、写真を撮ったりしながら、思い思いの時間を過ごしていました。

初日は、天候にも恵まれ、例年よりも1000人多い9000人が来場したということです。チューリップフェアは、5月5日まで開催されています


まちのニュース
おやべ飲食店 テイクアウトドライブスルー  5月16日(5/25)

サンズコーポレーションが南砺市にマスク寄贈 4月27日(5/25)

般若地区 猪用電気柵整備事業  4月26日(5/25)

株式会社「三喜有」が砺波市に寄付金を贈呈 4月23日(5/25)

チューリップスカイウォーク命名者認定式  4月22日(5/25)



北日本新聞ニュース
終末期用住宅や診療施設上棟式 社団法人ものがたりの街(5/28)

市に50万円寄付 中山工業(5/28)

国勢調査本部を設置(5/28)

合掌集落の閉鎖、6月1日解除(5/28)

中国画家から激励の書 日中交流協会に届く(5/27)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.