「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >棟方志功の福光時代展-信仰と美の出会い- 7月27日〜9月23日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

棟方志功の福光時代展-信仰と美の出会い- 7月27日〜9月23日
印刷用ページ
2019/9/9 南砺市 スポーツ・文化


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_2700_1.jpg


福光美術館で、「棟方志功の福光時代展」が開催されています。

この展覧会は、棟方志功の福光疎開時代や、福光ゆかりの作品およそ350点を紹介する巡回展です。



福光美術館で、「棟方志功の福光時代展」が開催されています。

この展覧会は、棟方志功の福光疎開時代や、福光ゆかりの作品およそ350点を紹介する巡回展です。


棟方は、1945年から6年8ヶ月間を福光で過ごし、信仰のあつい人々や文化人、宗教者との交流が、棟方の宗教的表現を熟成させたと言われています。

北陸初公開となる、五智菩薩図(ごちぼさつず)は、戦後間もない1946年に描かれた愛知県、西方寺の襖絵です。

作品には「雲や水の流れ、仏の慈悲心もまた広大無限である」という意味が込められていて、棟方の宗教的思想が表れています。

他にも、福光で初めて迎えたお正月に雪の中、年賀状を届けた郵便局員にお礼に渡した作品や、福光の寺院や作家に宛てた作品など、福光にゆかりのある作品が多く展示されています。

今回の展覧会を担当した、学芸員の川邊(かわべ)さんは、「福光の人々との交流から生まれた、多種多様な作品を多くの方に見て欲しい。」と語りました。

「棟方志功の福光時代展」は、今月23日まで開催されていて、
21日には津軽三味線のコンサートも企画されています。
棟方は、1945年から6年8ヶ月間を福光で過ごし、信仰のあつい人々や文化人、宗教者との交流が、棟方の宗教的表現を熟成させたと言われています。

北陸初公開となる、五智菩薩図(ごちぼさつず)は、戦後間もない1946年に描かれた愛知県、西方寺の襖絵です。

作品には「雲や水の流れ、仏の慈悲心もまた広大無限である」という意味が込められていて、棟方の宗教的思想が表れています。

他にも、福光で初めて迎えたお正月に雪の中、年賀状を届けた郵便局員にお礼に渡した作品や、福光の寺院や作家に宛てた作品など、福光にゆかりのある作品が多く展示されています。

今回の展覧会を担当した、学芸員の川邊(かわべ)さんは、「福光の人々との交流から生まれた、多種多様な作品を多くの方に見て欲しい。」と語りました。

「棟方志功の福光時代展」は、今月23日まで開催されていて、
21日には津軽三味線のコンサートも企画されています。


まちのニュース
エステアール株式会社 マスクをドライブスルー販売 5月2日〜4日(5/18)

特別定額給付金の給付実施本部を設置 5月1日(5/18)

砺波商工会議所・庄川町商工会 要望書提出 4月28日(5/18)

小矢部内の企業から市へマスク等贈呈  4月27日〜5月1日(5/18)

庄川川開き 4月14日(5/18)



北日本新聞ニュース
勾玉手作りコロナ撃退 桜町縄文NET、小中生へ無料配布(5/22)

70年前の民具・方言紹介 砺波郷土資料館が冊子発行(5/22)

城端の2交差点に防犯カメラ設置 南山田地域協(5/22)

10万円給付の郵送申請初日1436件(5/22)

小矢部市にマスク1万枚寄付(5/22)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.