「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >南砺福野高校 巖浄閣企画展  9月21日〜29日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

南砺福野高校 巖浄閣企画展  9月21日〜29日
印刷用ページ
2019/10/14 南砺市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_2729_1.jpg


南砺福野高校の巖浄閣(がんじょうかく)で企画展が開催されました。

巖浄閣企画展は、多くの人に南砺福野高校の旧校舎である「巖浄閣」を訪れ、その伝統に触れてもらいたいと、平成8年から開かれています。



南砺福野高校の巖浄閣(がんじょうかく)で企画展が開催されました。

巖浄閣企画展は、多くの人に南砺福野高校の旧校舎である「巖浄閣」を訪れ、その伝統に触れてもらいたいと、平成8年から開かれています。


22回目を迎えた今回は「夜高祭、今昔物語。地域に伝わる夜高祭の歴史と今」をテーマに開催。


会場には、旧福野町をはじめ、砺波市、庄川町、小矢部市の夜高の貴重な資料や歴代のポスターなどが展示され、来場者を楽しませていました。

中でも各地区の夜高行燈をミニチュアで製作した「ミニあんどん」が展示され、行燈の細工や絵柄など、細部にまでこだわって製作された作品が来場者の注目を集めていました。
  
また、南砺福野高校書道部の生徒が五箇山和紙に揮毫(きごう)した作品が、限定で来場者に手渡されたほか、実際に行燈で使用された和紙をつかって「缶バッヂ」を作るワークショップなどが企画され、子供たちが参加していました。期間中は、多くの方が巖浄閣を訪れ、理解を深めていました。
22回目を迎えた今回は「夜高祭、今昔物語。地域に伝わる夜高祭の歴史と今」をテーマに開催。


会場には、旧福野町をはじめ、砺波市、庄川町、小矢部市の夜高の貴重な資料や歴代のポスターなどが展示され、来場者を楽しませていました。

中でも各地区の夜高行燈をミニチュアで製作した「ミニあんどん」が展示され、行燈の細工や絵柄など、細部にまでこだわって製作された作品が来場者の注目を集めていました。
  
また、南砺福野高校書道部の生徒が五箇山和紙に揮毫(きごう)した作品が、限定で来場者に手渡されたほか、実際に行燈で使用された和紙をつかって「缶バッヂ」を作るワークショップなどが企画され、子供たちが参加していました。期間中は、多くの方が巖浄閣を訪れ、理解を深めていました。


まちのニュース
おやべ飲食店 テイクアウトドライブスルー  5月16日(5/25)

サンズコーポレーションが南砺市にマスク寄贈 4月27日(5/25)

般若地区 猪用電気柵整備事業  4月26日(5/25)

株式会社「三喜有」が砺波市に寄付金を贈呈 4月23日(5/25)

チューリップスカイウォーク命名者認定式  4月22日(5/25)



北日本新聞ニュース
御影石でスマホスタンド 井波の石材店、会議など活用見込む(5/29)

採掘跡への山道整備 金屋石を語る会(5/29)

理事長に石崎さん 福光商業会(5/29)

終末期用住宅や診療施設上棟式 社団法人ものがたりの街(5/28)

市に50万円寄付 中山工業(5/28)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.