「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >嶋信一氏 旭日双光章 受賞祝賀会   2月22日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

嶋信一氏 旭日双光章 受賞祝賀会   2月22日
印刷用ページ
2020/3/16 南砺市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_2838_1.jpg


秋の叙勲で地方自治に功績のあった人に贈られる「旭日双光章(きょくじつ そうこうしょう)」を受賞した元、南砺市議会議長「嶋 信一」さんの受賞祝賀会が行われました。


秋の叙勲で地方自治に功績のあった人に贈られる「旭日双光章(きょくじつ そうこうしょう)」を受賞した元、南砺市議会議長「嶋 信一」さんの受賞祝賀会が行われました。

嶋信一さんは、南砺市福光出身で現在70歳。
昭和63年に、旧福光町議会議員に初当選し、5期務めた後、初代 南砺市の議会議長を務めるなど、地方自治の発展に尽力してきました。

現在は、福光の特産であるバットを広くPRするための「南砺バットミュージアム」の館長として、地域社会に貢献しています。

祝賀会では、嶋さんを師と仰ぐ発起人代表の田中南砺市長が嶋さんの経歴を紹介し、その後、元衆議院議長 綿貫民輔さんや参議院議員 野上浩太郎さんらが祝辞を述べ、出席した関係者と共に嶋さんの功績をたたえました。


嶋さんは、3人のお孫さんから、花束とお祝いのメッセージが書かれた色紙を受け取り、お礼の言葉を述べました。
嶋信一さんは、南砺市福光出身で現在70歳。
昭和63年に、旧福光町議会議員に初当選し、5期務めた後、初代 南砺市の議会議長を務めるなど、地方自治の発展に尽力してきました。

現在は、福光の特産であるバットを広くPRするための「南砺バットミュージアム」の館長として、地域社会に貢献しています。

祝賀会では、嶋さんを師と仰ぐ発起人代表の田中南砺市長が嶋さんの経歴を紹介し、その後、元衆議院議長 綿貫民輔さんや参議院議員 野上浩太郎さんらが祝辞を述べ、出席した関係者と共に嶋さんの功績をたたえました。


嶋さんは、3人のお孫さんから、花束とお祝いのメッセージが書かれた色紙を受け取り、お礼の言葉を述べました。


まちのニュース
農事組合法人「あさひ」設立  3月1日(3/16)

嶋信一氏 旭日双光章 受賞祝賀会   2月22日(3/16)

小矢部市指導者育成事業  2月22日(3/16)

なんと陶芸講座 作品展  2月22・23日(3/16)

水きらら・人・花 展    2月22日〜3月22日(3/9)



北日本新聞ニュース
源氏ケ峰への道復活へ(3/27)

思い出の保育所さようなら(3/27)

小矢部市民図書館が開館(3/27)

公共施設再編、達成率28・8%(3/27)

稲葉山などの活性化策提出(3/27)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.