「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >南砺市・北陸電力「SDGsの推進に関する包括連携協定」締結 8月6日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

南砺市・北陸電力「SDGsの推進に関する包括連携協定」締結 8月6日
印刷用ページ
2020/8/24 南砺市 南砺市役所


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_2935_1.jpg


南砺市が、北陸電力グループと持続可能な開発目標「SDGs(エスディージーズ)」の推進に関する包括連携協定を結んだ。

南砺市が、北陸電力グループと持続可能な開発目標「SDGs(エスディージーズ)」の推進に関する包括連携協定を結んだ。
SDGsは、貧困や飢餓の撲滅、資源保護、ジェンダー平等の実現など、国連サミットで採択された2030年までの国際的な数値目標のことだ。

南砺市は、循環型社会の構築を目指す「エコビレッジ構想」や「小規模多機能自治」などの取り組みが評価され、「SDGs未来都市」に選ばれているほか、そのなかでも先進的な取り組みである「自治体SDGsモデル事業」にも選定されている。

協定締結式は、南砺市役所別館で行われ、田中南砺市長と北陸電力株式会社 高岡支店長の塚田修司(ツカダ シュウジ)さん、北陸電力送配電株式会社 富山支社の技術担当部長、浅野淳一(アサノ ジュンイチ)さんが出席した。

今回の協定締結で、持続可能な社会の実現を目的として、南砺市が抱える課題やニーズに対応し、お互いに連携を図りながら「環境・エネルギーに関すること」や「安全・安心で住みやすいまちづくりに関すること」など、7つの項目について取り組んでいくという。

また、南砺市は、2050年までに二酸化炭素の排出量を実質ゼロにする「ゼロカーボンシティなんと」を宣言。来年度からスタートする環境基本計画へ理念を盛り込むほか、温暖化防止実行計画を策定し、環境に対する意識向上を呼びかけることにしている。
SDGsは、貧困や飢餓の撲滅、資源保護、ジェンダー平等の実現など、国連サミットで採択された2030年までの国際的な数値目標のことだ。

南砺市は、循環型社会の構築を目指す「エコビレッジ構想」や「小規模多機能自治」などの取り組みが評価され、「SDGs未来都市」に選ばれているほか、そのなかでも先進的な取り組みである「自治体SDGsモデル事業」にも選定されている。

協定締結式は、南砺市役所別館で行われ、田中南砺市長と北陸電力株式会社 高岡支店長の塚田修司(ツカダ シュウジ)さん、北陸電力送配電株式会社 富山支社の技術担当部長、浅野淳一(アサノ ジュンイチ)さんが出席した。

今回の協定締結で、持続可能な社会の実現を目的として、南砺市が抱える課題やニーズに対応し、お互いに連携を図りながら「環境・エネルギーに関すること」や「安全・安心で住みやすいまちづくりに関すること」など、7つの項目について取り組んでいくという。

また、南砺市は、2050年までに二酸化炭素の排出量を実質ゼロにする「ゼロカーボンシティなんと」を宣言。来年度からスタートする環境基本計画へ理念を盛り込むほか、温暖化防止実行計画を策定し、環境に対する意識向上を呼びかけることにしている。


まちのニュース
砺波市児童クラブ連合会 書初め大会 1月3日(1/12)

砺波剣友会 稽古始め 1月3日(1/11)

小矢部市成人式 1月10日(1/11)

南砺福光高校図書館研修&文庫本リメイク 12月22日(1/11)

宮内庁献上富山干柿選果会 12月21日(1/11)



北日本新聞ニュース
伝統の「成木責め」復活 福光 吉江干柿組合(1/15)

版画年賀状展 入賞作決まる(1/15)

地方創生へ連携 市と東京海上協定(1/15)

穏やかな一年に 石動左義長まつり(1/15)

家庭守った神棚に感謝 砺波の神具店で焼納祭(1/14)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.