「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >2020木彫りの天神様展 10月31日〜11月3日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

2020木彫りの天神様展 10月31日〜11月3日
印刷用ページ
2020/11/16 南砺市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_2991_1.jpg


井波彫刻総合会館で、「木彫りの天神様展」が開催された。


井波彫刻総合会館で、「木彫りの天神様展」が開催された。

富山県では、お正月に、子供たちの豊かな成長を願い、天神様をかざる風習がある。

今年もシーズンを前に、井波彫刻協同組合は「木彫りの天神様展」と題した展示即売会を開催した。

会場には 、30代から70代の組合員40人が製作した、3寸から48センチにもなる
1尺6寸の大小様々な木彫りの天神様、およそ130体が展示された。

天神様は、1体1体材質が異なり「ケヤキ」や「クス」を彫ったもののほか、千年以上、地中に埋まっていた名木「神代(じんだい)ケヤキ」を用いたものも並んでいた。

また、表情も穏やかなものから凛々しいものまで多種多様で、来場者は表情や木目などを見比べながら、じっくりと品定めをしていた。

この展示即売会は、富山市婦中町のショッピングセンター「ファボーレ」でも今月21日、22日に開催されるということだ。
富山県では、お正月に、子供たちの豊かな成長を願い、天神様をかざる風習がある。

今年もシーズンを前に、井波彫刻協同組合は「木彫りの天神様展」と題した展示即売会を開催した。

会場には 、30代から70代の組合員40人が製作した、3寸から48センチにもなる
1尺6寸の大小様々な木彫りの天神様、およそ130体が展示された。

天神様は、1体1体材質が異なり「ケヤキ」や「クス」を彫ったもののほか、千年以上、地中に埋まっていた名木「神代(じんだい)ケヤキ」を用いたものも並んでいた。

また、表情も穏やかなものから凛々しいものまで多種多様で、来場者は表情や木目などを見比べながら、じっくりと品定めをしていた。

この展示即売会は、富山市婦中町のショッピングセンター「ファボーレ」でも今月21日、22日に開催されるということだ。


まちのニュース
消防神社例祭・物故会員の合祀祭 11月3日(11/23)

TOGA森の大学校 開校式 11月1日(11/23)

新砺波図書館 開館 11月1日(11/23)

チューリップ球根植え込み体験事業  10月28日(11/23)

PCR検査車両 引渡式 10月26日(11/23)



北日本新聞ニュース
年賀状で魅力発信を 市が「テンプレ」作り公開(11/25)

新年会中止、成人式は規模縮小(11/25)

小矢部の三大祭りなどカレンダーに(11/25)

光ファイバー工事契約可決(11/25)

多世代型交流スペース基本構想を一部見直し(11/25)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.