「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >チューリップ球根植え込み体験事業  10月28日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

チューリップ球根植え込み体験事業  10月28日
印刷用ページ
2020/11/23 砺波市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_2993_1.jpg


砺波市内の小学生が来春に咲くチューリップ球根の植え込みをおこなった。



砺波市内の小学生が来春に咲くチューリップ球根の植え込みをおこなった。


この事業は、砺波市の花である「チューリップ」の関心と理解を深め、市民参加型のチューリップフェアを推進しようと、砺波市花と緑と文化の財団」が毎年行っているもので今回で18回目となる。

この日は、砺波南部小学校の2年生40人が参加し、「砺波市花と緑と文化の財団」の「三上 亜紀代(みかみ あきよ)」さんからチューリップ球根の植え方の指導をうけ、早速取り組んでいた。

児童が植えたのは、鮮やかな黄色の一重咲きチューリップ「ストロングゴールド」で、児童は、硬い土に苦戦しながらも、教わったことを活かしながら互いに声を掛け合い、球根を土の中に植えていた。

今年は、砺波市内6つの小学校から2、3年生総勢325人が参加し、およそ1万7000球を植え込んだということだ。
この事業は、砺波市の花である「チューリップ」の関心と理解を深め、市民参加型のチューリップフェアを推進しようと、砺波市花と緑と文化の財団」が毎年行っているもので今回で18回目となる。

この日は、砺波南部小学校の2年生40人が参加し、「砺波市花と緑と文化の財団」の「三上 亜紀代(みかみ あきよ)」さんからチューリップ球根の植え方の指導をうけ、早速取り組んでいた。

児童が植えたのは、鮮やかな黄色の一重咲きチューリップ「ストロングゴールド」で、児童は、硬い土に苦戦しながらも、教わったことを活かしながら互いに声を掛け合い、球根を土の中に植えていた。

今年は、砺波市内6つの小学校から2、3年生総勢325人が参加し、およそ1万7000球を植え込んだということだ。


まちのニュース
厄払い鯉の放流 1月7日 (1/18)

津沢こども園 いちご収穫体験会 1月7日(1/18)

第2回 PARTIDATONAMI CUP 12月27日(1/18)

石像彫刻美と折り連鶴美の共演 12月13日〜29日(1/18)

「至高の精神展総集編 PART3」 砺波市美術館 放送 1月18日〜(1/18)



北日本新聞ニュース
伝統の「成木責め」復活 福光 吉江干柿組合(1/15)

版画年賀状展 入賞作決まる(1/15)

地方創生へ連携 市と東京海上協定(1/15)

穏やかな一年に 石動左義長まつり(1/15)

家庭守った神棚に感謝 砺波の神具店で焼納祭(1/14)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.