「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >宮内庁献上富山干柿選果会 12月21日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

宮内庁献上富山干柿選果会 12月21日
印刷用ページ
2021/1/11 南砺市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_3011_1.jpg


皇室に献上される南砺市特産の干柿の選果作業が、富山干柿出荷組合連合会の出荷施設で行われた。

皇室に献上される南砺市特産の干柿の選果作業が、富山干柿出荷組合連合会の出荷施設で行われた。
この日は、富山干柿出荷組合連合会の「北島 健一(きたじま けんいち)」会長が質の良い200個の干し柿の中から、20個を厳選した。

選ばれた干し柿は、色や形がよく、重さ60グラム以上のものだ。

11月3日には新嘗祭用に110個の「あんぽ柿」が献上されており、今回選ばれた干柿20個のほか、「ころ柿」50個を12月24日に田中幹夫南砺市長らが宮内庁へ届けた。

この献上干柿は、1980年に城端婦人会が皇居の清掃奉仕をした際に、城端、福光が干柿の産地であることを伝えたところ、干柿の献上の要請があったことがきっかけではじまった。

北島会長は「生産者として誇りに思う。今後の励みにしていきたい」と話していた。
この日は、富山干柿出荷組合連合会の「北島 健一(きたじま けんいち)」会長が質の良い200個の干し柿の中から、20個を厳選した。

選ばれた干し柿は、色や形がよく、重さ60グラム以上のものだ。

11月3日には新嘗祭用に110個の「あんぽ柿」が献上されており、今回選ばれた干柿20個のほか、「ころ柿」50個を12月24日に田中幹夫南砺市長らが宮内庁へ届けた。

この献上干柿は、1980年に城端婦人会が皇居の清掃奉仕をした際に、城端、福光が干柿の産地であることを伝えたところ、干柿の献上の要請があったことがきっかけではじまった。

北島会長は「生産者として誇りに思う。今後の励みにしていきたい」と話していた。


まちのニュース
となみ青年会議所2021年度年式典 1月11日(1/25)

第82回 富山県スキー選手権大会 クロスカントリー競技 (1/25)

「南砺市消防出初式」1月9日・南砺市福野体育館駐車場  (1/25)

小矢部市消防出初式 1月6日(1/25)

交通まちづくり公開講座 12月27日(1/25)



北日本新聞ニュース
地域との連携テーマに講演 小矢部のアウトレット所長(1/26)

養鶏場の営業再開へ支援を JAいなば組合長(1/26)

卵の流通・販売影響少なく 小矢部市内(1/26)

13万羽殺処分完了 小矢部の鳥インフル(1/26)

本紙投稿まとめ3冊目 城端の三島さん(1/26)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.