「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >なんとエナジー設立総会 11月1日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

なんとエナジー設立総会 11月1日
印刷用ページ
2021/11/20 南砺市 政治・経済


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_3210_1.jpg


地域に根差した新電力会社「なんとエナジー」の設立総会が福野文化創造センターへリオスで行われた。

地域に根差した新電力会社「なんとエナジー」の設立総会が福野文化創造センターへリオスで行われた。
株式会社なんとエナジーは南砺市や北陸電力、地元の企業など20社が共同出資し、再生可能エネルギーの普及、促進、エネルギーの地産地消スマートシティ構築による「ゼロカーボンシティ」の実現に向けて取り組む会社。

設立総会には市や地元企業などの関係者30人が出席。はじめに株式会社なんとエナジー代表取締役社長の北川智之さんが「未来の南砺の源泉とし地域のエネルギーを担えるような企業を目指していきます」と挨拶した。

なんとエナジーは来年4月に営業を開始する予定で、北陸電力からの電気の供給や市内の小水力発電、太陽光発電などで電気を調達し、南砺市内の公共施設へ電力を販売するほか、将来的には、一般家庭にも電気の販売を目指している。
  
またSDGsを推進するため、南砺市と包括連携協定を締結。地域が抱える課題やニーズ対応した持続可能な社会の実現に向けて連携する。

南砺市の田中市長は「脱炭素と地方創生を同時に進め、課題解決に向けた取り組みだと思う。地域を活かして未来へと繋ぐものとして支援していきたい」と話した。
株式会社なんとエナジーは南砺市や北陸電力、地元の企業など20社が共同出資し、再生可能エネルギーの普及、促進、エネルギーの地産地消スマートシティ構築による「ゼロカーボンシティ」の実現に向けて取り組む会社。

設立総会には市や地元企業などの関係者30人が出席。はじめに株式会社なんとエナジー代表取締役社長の北川智之さんが「未来の南砺の源泉とし地域のエネルギーを担えるような企業を目指していきます」と挨拶した。

なんとエナジーは来年4月に営業を開始する予定で、北陸電力からの電気の供給や市内の小水力発電、太陽光発電などで電気を調達し、南砺市内の公共施設へ電力を販売するほか、将来的には、一般家庭にも電気の販売を目指している。
  
またSDGsを推進するため、南砺市と包括連携協定を締結。地域が抱える課題やニーズ対応した持続可能な社会の実現に向けて連携する。

南砺市の田中市長は「脱炭素と地方創生を同時に進め、課題解決に向けた取り組みだと思う。地域を活かして未来へと繋ぐものとして支援していきたい」と話した。


まちのニュース
第17回南砺市美術展 11月13日(11/20)

おやべメルヘンガイドと行く「まだ見ぬ小矢部再発見ツアー」 11月3日(11/20)

なんとエナジー設立総会 11月1日(11/20)

第8回 若鶴酒造杯 健康麻将交流大会 10月31日(11/20)

第27回 城端美術協会 会員展 10月30日(11/20)



北日本新聞ニュース
科学の甲子園出場励ます 砺波(11/26)

除雪に尽力16人を表彰 砺波市(11/26)

来月5日演奏会、息合わせ練習 大正琴の琴清会(11/26)

37社44人を表彰 南砺市商工会(11/26)

統計功労者表彰を報告 南砺(11/26)



行政ニュース
安達陽子木彫展「夢、希望、そして未来へ」3月7日まで(2/8)

第67回文化財防火デー消防訓練 1月24日(2/8)

砺波市文化財防火訓練 1月23日(2/8)

ヘリオスポスター展 まちの文化創造を支える30年 1月20日〜31日(2/8)

第74回 富山県民体育大会スキー競技会  1月16日・17日(2/8)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.