「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >第3回 PARTIDATONAMI CUP 12月26日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

第3回 PARTIDATONAMI CUP 12月26日
印刷用ページ
2022/1/11 砺波市 スポーツ・文化


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_3244_1.jpg


砺波市サッカー協会が主催する小学生のフットサル大会が、砺波体育センターで開かれた。

砺波市サッカー協会が主催する小学生のフットサル大会が、砺波体育センターで開かれた。
「パルチーダ トナミ カップ」は、フットサルを通じた小学生同士の交流や技術の向上を目的に毎年行われている。

3回目となった今回は、県内のサッカーチームを中心に16チームが参加。となみ野からは「パルチーダトナミ」や「ホクショーFC」「FCとなみ」などのチームが出場した。

大会は、コロナ感染予防として、ボールを消毒するなどの対策をとり、午前と午後の部でトーナメント戦で行われ、選手たちは、16分の試合時間で元気にピッチを駆け回っていた。

フットサルは、サッカーに比べてボール回しが早いこともあり、選手たちは保護者らの応援を受けながら元気にボールを追いかけていた。

大会の結果、午前の部で「鷹栖スポーツ少年団サッカークラブ」が2位。「大谷サッカースポーツ少年団」が敢闘賞。午後の部で「津沢サッカースポーツ少年団」が3位、「FC ふくの Jr(ジュニア)」が敢闘賞と、それぞれ健闘した。
「パルチーダ トナミ カップ」は、フットサルを通じた小学生同士の交流や技術の向上を目的に毎年行われている。

3回目となった今回は、県内のサッカーチームを中心に16チームが参加。となみ野からは「パルチーダトナミ」や「ホクショーFC」「FCとなみ」などのチームが出場した。

大会は、コロナ感染予防として、ボールを消毒するなどの対策をとり、午前と午後の部でトーナメント戦で行われ、選手たちは、16分の試合時間で元気にピッチを駆け回っていた。

フットサルは、サッカーに比べてボール回しが早いこともあり、選手たちは保護者らの応援を受けながら元気にボールを追いかけていた。

大会の結果、午前の部で「鷹栖スポーツ少年団サッカークラブ」が2位。「大谷サッカースポーツ少年団」が敢闘賞。午後の部で「津沢サッカースポーツ少年団」が3位、「FC ふくの Jr(ジュニア)」が敢闘賞と、それぞれ健闘した。


まちのニュース
砺波市消防出初式 1月8日(1/17)

南砺市消防出初式 1月8日(1/17)

厄払い鯉の放流 1月7日(1/17)

小矢部市消防出初め式 1月6日(1/17)

市の里ギャラリー 刻U展 12月18日(1/17)



北日本新聞ニュース
チューリップ切り花出荷最多 本年度240万本の見通し(1/20)

電子回覧板で見守り強化 栴檀山地区住民がタブレット操作学ぶ(1/20)

目指せ国際会議誘致 城端で全国10都市がプレゼン(1/20)

体育施設の対応策、今月中にもまとめ 市議会総務企画委(1/20)

消防団員の報酬増額へ(1/20)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.