「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >小矢部市消防出初め式 1月6日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

小矢部市消防出初め式 1月6日
印刷用ページ
2022/1/17 小矢部市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_3250_1.jpg


小矢部市で出初め式がおこなわれ、消防団員らが一年の無火災を願った。

小矢部市で出初め式がおこなわれ、消防団員らが一年の無火災を願った。
今年の出初め式には、市内19分団の消防団員123人と消防署員19人合わせて142人が参加。越前町商店街通りに集合した団員の人員報告がおこなわれ、桜井市長、橋佐多史消防団長らが観閲した。

参加した消防団員の中には「津沢鳶はしご登り保存会」を兼ねる法被姿の津沢分団員もいて、2年ぶりに伝統の「はしご登り演技」を披露した。

はしご登り演技を披露したのは、杉原功一さん、栖原拓哉さん、大浦秀剛さん、森田竜司さんの4人で、去年12月ごろからおよそ1カ月間練習をつんできた。

見物客を前に、腕力や腹筋力、バランス感覚を必要とする10の技を披露した。

この「はしご登り」は、火災現場の状況確認を目的として始まり、火消しの度胸づけ、心意気を示すものとして発展したと言われ、津沢鳶は加賀鳶をルーツとしている。

久しぶりの演技を楽しみにしていた市民や、近くの石動青葉保育園の園児らが、技が披露されるたびに歓声をあげて拍手を送っていた。

続いて、消防車両24台が商工会館前に向かって分列行進をし、平田地内に移動し、蟹谷こども園の園児らが見守るなか雪が積もる田んぼに向かって一斉放水して無火災を願った。
今年の出初め式には、市内19分団の消防団員123人と消防署員19人合わせて142人が参加。越前町商店街通りに集合した団員の人員報告がおこなわれ、桜井市長、橋佐多史消防団長らが観閲した。

参加した消防団員の中には「津沢鳶はしご登り保存会」を兼ねる法被姿の津沢分団員もいて、2年ぶりに伝統の「はしご登り演技」を披露した。

はしご登り演技を披露したのは、杉原功一さん、栖原拓哉さん、大浦秀剛さん、森田竜司さんの4人で、去年12月ごろからおよそ1カ月間練習をつんできた。

見物客を前に、腕力や腹筋力、バランス感覚を必要とする10の技を披露した。

この「はしご登り」は、火災現場の状況確認を目的として始まり、火消しの度胸づけ、心意気を示すものとして発展したと言われ、津沢鳶は加賀鳶をルーツとしている。

久しぶりの演技を楽しみにしていた市民や、近くの石動青葉保育園の園児らが、技が披露されるたびに歓声をあげて拍手を送っていた。

続いて、消防車両24台が商工会館前に向かって分列行進をし、平田地内に移動し、蟹谷こども園の園児らが見守るなか雪が積もる田んぼに向かって一斉放水して無火災を願った。


まちのニュース
上平小・平中・南砺平高合同運動会  5月15日(5/23)

南砺つばき学舎 椿学習 5月12日(5/23)

南砺福野高校 インターアクトクラブ設立式 5月10日(5/23)

砺波ファーストブックの会 文部科学大臣表彰受賞報告 5月10日(5/23)

クロスランドミステリーツアー  5月3日(5/23)



北日本新聞ニュース
バラ46品種、鮮やか(5/26)

シイタケ菌植え付けたよ つばき学舎児童(5/26)

還付金詐欺防げ 寸劇で注意促す(5/26)

法人会の功績に税務署が感謝状(5/26)

楽曲作る喜び感じて 29日に小矢部で体験会(5/26)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.