「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >厄払い鯉の放流 1月7日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

厄払い鯉の放流 1月7日
印刷用ページ
2022/1/17 砺波市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_3251_1.jpg


砺波市庄川町の伝統行事「厄払い 鯉の放流」が行われた。

砺波市庄川町の伝統行事「厄払い 鯉の放流」が行われた。
この「厄払い 鯉の放流」は、1816年から砺波市庄川町金屋地区に伝わる伝統行事で、神前に供えられた鯉が神事の後も生きていたことから、その強い生命力にあやかり始められた。

今年は、庄川町金屋地区の厄年の男女12人が参加した。金屋神明宮で神事がおこなわれたあと、参加者は庄川水記念公園に移動し鯉に触れて厄を託したあと、お神酒を注いで放流した。

この日はウッドプラザで100食限定の「開運七福鍋」が振る舞われ、来場者らが、今年一年の無病息災を祈りながら、あつあつの鍋を味わった。
この「厄払い 鯉の放流」は、1816年から砺波市庄川町金屋地区に伝わる伝統行事で、神前に供えられた鯉が神事の後も生きていたことから、その強い生命力にあやかり始められた。

今年は、庄川町金屋地区の厄年の男女12人が参加した。金屋神明宮で神事がおこなわれたあと、参加者は庄川水記念公園に移動し鯉に触れて厄を託したあと、お神酒を注いで放流した。

この日はウッドプラザで100食限定の「開運七福鍋」が振る舞われ、来場者らが、今年一年の無病息災を祈りながら、あつあつの鍋を味わった。


まちのニュース
上平小・平中・南砺平高合同運動会  5月15日(5/23)

南砺つばき学舎 椿学習 5月12日(5/23)

南砺福野高校 インターアクトクラブ設立式 5月10日(5/23)

砺波ファーストブックの会 文部科学大臣表彰受賞報告 5月10日(5/23)

クロスランドミステリーツアー  5月3日(5/23)



北日本新聞ニュース
バラ46品種、鮮やか(5/26)

シイタケ菌植え付けたよ つばき学舎児童(5/26)

還付金詐欺防げ 寸劇で注意促す(5/26)

法人会の功績に税務署が感謝状(5/26)

楽曲作る喜び感じて 29日に小矢部で体験会(5/26)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.