「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >日本画燦々-2022 in 庄川最終展- 11月21日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

日本画燦々-2022 in 庄川最終展- 11月21日
印刷用ページ
2022/12/5 砺波市 スポーツ・文化


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_3776_1.jpg


庄川美術館で日本画燦々 2022 in庄川最終展 が開催されている。

庄川美術館で日本画燦々 2022 in庄川最終展 が開催されている。
この作品展は、県内で活躍する日本画家61人の新作・近作が展示され、庄川美術館での開催は今回が最後になる。

作品展のPRポスターの表紙にもなっている砺波市の小野美恵子さんの作品「窓」。窓辺の景色を描いた作品で、外の風景と窓辺のインテリアが繊細に表現されている遊び心を感じる一枚。

砺波市の稲垣敦子さんの作品「小牧ダムの秋」。水面に映った紅葉が印象的な一枚で庄川の秋を感じることができる。

その他にも富山県の風景を描いた作品や季節の植物を描いた作品など作家の思いが詰まったものばかりで、訪れた人は見入っていた。

日本画燦々-2022in庄川最終展は12月18日まで庄川美術館で開催されている。
この作品展は、県内で活躍する日本画家61人の新作・近作が展示され、庄川美術館での開催は今回が最後になる。

作品展のPRポスターの表紙にもなっている砺波市の小野美恵子さんの作品「窓」。窓辺の景色を描いた作品で、外の風景と窓辺のインテリアが繊細に表現されている遊び心を感じる一枚。

砺波市の稲垣敦子さんの作品「小牧ダムの秋」。水面に映った紅葉が印象的な一枚で庄川の秋を感じることができる。

その他にも富山県の風景を描いた作品や季節の植物を描いた作品など作家の思いが詰まったものばかりで、訪れた人は見入っていた。

日本画燦々-2022in庄川最終展は12月18日まで庄川美術館で開催されている。


まちのニュース
第21回なんと版画年賀状公募展 1月23日(1/30)

なんと!素敵なマステ★アートコンテスト 1月23日(1/30)

雪道安全運転講習会 1月19日(1/30)

GOLDWIN PLAY EARTH PARK事業構想発表会見 1月18日(1/30)

至高の精神展 総集編PART.4 1月18日(1/30)



北日本新聞ニュース
築150年民泊いかが 萩野さん夫妻が庄川に民泊施設(9/15)

ミセス大会県代表 堀田さん活躍誓う(9/15)

詐欺被害防いだ、JAとなみ野職員に感謝状(9/15)

車の男児機転利かせ救出 南砺・コメリ店長たたえる(9/15)

移住者募る相倉合掌集落 障子張り替え準備万端(9/15)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.