「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >安念余志子写真展「となみ野浪漫」 5月19日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

安念余志子写真展「となみ野浪漫」 5月19日
印刷用ページ
2024/5/27 砺波市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_4611_1.jpg


南砺市出身の写真家 安念余志子さんの企画展が、となみ散居村ミュージアムで開かれている。

南砺市出身の写真家 安念余志子さんの企画展が、となみ散居村ミュージアムで開かれている。
企画展「安念余志子 写真展 となみ野浪漫」は、となみ野の四季折々の風景を収めた安念さんの作品23点を紹介。

安念余志子さんは、1982年より写真活動をはじめ、2005年には日本写真文化協会の全国展で内閣総理大臣賞、2008年には風景写真フォトコンテストで前田真三賞を受賞するなど、数々の功績を残してきた風景写真家。


写真展の表紙にもなっている「蜘蛛のハングライダー」。梅雨の終わりを告げる蜘蛛の巣が、幻想的な世界を作り出している。

南砺市医王山で撮影された「散居の帽子」は、朝焼けの散居村に帽子のようにかかった雲海をダイナミックに切り取った。

砺波市の夢の平スキー場で撮影された「夜明けのドラマ」。ゲレンデ一面のコスモス畑に夕暮れ時の真っ赤に染まったうろこ雲が、広がるドラマチックな一枚。

「安念余志子 写真展 となみ野浪漫」は、砺波散居村ミュージアムで5月31日(金)まで開催している。水曜日、第3木曜日は休館。観覧は無料。
企画展「安念余志子 写真展 となみ野浪漫」は、となみ野の四季折々の風景を収めた安念さんの作品23点を紹介。

安念余志子さんは、1982年より写真活動をはじめ、2005年には日本写真文化協会の全国展で内閣総理大臣賞、2008年には風景写真フォトコンテストで前田真三賞を受賞するなど、数々の功績を残してきた風景写真家。


写真展の表紙にもなっている「蜘蛛のハングライダー」。梅雨の終わりを告げる蜘蛛の巣が、幻想的な世界を作り出している。

南砺市医王山で撮影された「散居の帽子」は、朝焼けの散居村に帽子のようにかかった雲海をダイナミックに切り取った。

砺波市の夢の平スキー場で撮影された「夜明けのドラマ」。ゲレンデ一面のコスモス畑に夕暮れ時の真っ赤に染まったうろこ雲が、広がるドラマチックな一枚。

「安念余志子 写真展 となみ野浪漫」は、砺波散居村ミュージアムで5月31日(金)まで開催している。水曜日、第3木曜日は休館。観覧は無料。


まちのニュース
第20回砺波市消防団消防操法大会 7月6日(7/17)

小規模多機能型居宅介護事業所「うららの郷」オープン 7月1日(7/17)

栖霞園で献茶会 6月30日(7/17)

南砺市消防団消防操法大会 6月30日(7/17)

おはなしボランティア研修会 6月29日(7/17)



北日本新聞ニュース
築150年民泊いかが 萩野さん夫妻が庄川に民泊施設(9/15)

ミセス大会県代表 堀田さん活躍誓う(9/15)

詐欺被害防いだ、JAとなみ野職員に感謝状(9/15)

車の男児機転利かせ救出 南砺・コメリ店長たたえる(9/15)

移住者募る相倉合掌集落 障子張り替え準備万端(9/15)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.