「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >交通まちづくり公開講座 12月27日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

交通まちづくり公開講座 12月27日
印刷用ページ
2021/1/25 南砺市 くらし


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_3021_1.jpg


生活に欠かせない地域交通の確保を考える公開講座が、南砺市の福野文化創造センターヘリオスで開かれた。


生活に欠かせない地域交通の確保を考える公開講座が、南砺市の福野文化創造センターヘリオスで開かれた。

この講座は、市民グループ「南砺の城端線を活かす会」が開いたもので、今回は、「少子高齢化時代の地域モビリティ」をテーマに、市民ら60人が参加した。

講演会では、住民主体の地域交通のあり方について研究している富山大学都市デザイン学部の猪井博登(いのい ひろと)准教授が厳しい経営を強いられるバス業界の現状などについて述べたほか、自ら関わった兵庫県の2つの町の取り組みについて解説した。

その中で、兵庫県洲本市(すもとし)の自動車学校のバスを活用した取り組みでは、バスを必要とする人を事前に把握し、運行ルートや料金を決めたことで、効果的にバスを走らせる仕組みづくりが実現したことを紹介した。

最後に猪井准教授は「地域を回るデマンド型交通で、城端線と病院を結ぶ運行が望ましいのでは」と提案していた。

この講座は、2月7日に「LRT」をテーマにして行われる。

参加希望の方は、呉西地区交通まちづくり市民会議のホームページをご確認ください。


この講座は、市民グループ「南砺の城端線を活かす会」が開いたもので、今回は、「少子高齢化時代の地域モビリティ」をテーマに、市民ら60人が参加した。

講演会では、住民主体の地域交通のあり方について研究している富山大学都市デザイン学部の猪井博登(いのい ひろと)准教授が厳しい経営を強いられるバス業界の現状などについて述べたほか、自ら関わった兵庫県の2つの町の取り組みについて解説した。

その中で、兵庫県洲本市(すもとし)の自動車学校のバスを活用した取り組みでは、バスを必要とする人を事前に把握し、運行ルートや料金を決めたことで、効果的にバスを走らせる仕組みづくりが実現したことを紹介した。

最後に猪井准教授は「地域を回るデマンド型交通で、城端線と病院を結ぶ運行が望ましいのでは」と提案していた。

この講座は、2月7日に「LRT」をテーマにして行われる。

参加希望の方は、呉西地区交通まちづくり市民会議のホームページをご確認ください。




まちのニュース
出町小学校合唱クラブ・NHK全国学校音楽コンクール出場激励会 9月28日(10/4)

となみ花と笑顔のプロジェクトseason2 9月22日(10/4)

となみっ子応援基金への寄付に対する感謝状贈呈式 9月21日(10/4)

第15回フォトクラブとなみ野展 9月17日(10/4)

全日本マスターズホッケー大会 9月17日(10/4)



北日本新聞ニュース
築150年民泊いかが 萩野さん夫妻が庄川に民泊施設(9/15)

ミセス大会県代表 堀田さん活躍誓う(9/15)

詐欺被害防いだ、JAとなみ野職員に感謝状(9/15)

車の男児機転利かせ救出 南砺・コメリ店長たたえる(9/15)

移住者募る相倉合掌集落 障子張り替え準備万端(9/15)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.