「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >おやべ*みんなのアート展ワークショップ 7月28日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

おやべ*みんなのアート展ワークショップ 7月28日
印刷用ページ
2023/8/18 小矢部市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_4173_1.jpg


小矢部市内の年長児がアート制作に取り組むワークショップが、7月25日から28日にかけて行われた。

小矢部市内の年長児がアート制作に取り組むワークショップが、7月25日から28日にかけて行われた。
このワークショップは、アート体験を通して園児の創造性や協調性を養おうと、アートハウスおやべが毎年開いている。

今年は、「こぼれる色彩たち」をテーマに、市内全8園のおよそ180人の年長児がカラフルな筒状の作品を作った。

最終日には石動青葉保育園の32人が参加し、市内外の臨床美術士6人が指導にあたった。

子どもたちは、はじめに小矢部市の臨床美術士・前田昌子さんから説明を受け、断熱材などに使われる素材でできたスタンプにジェッソという下地材をつけ、塩ビ板に押していた。

作品に描く前に、色を重ねて塗ったり、指でぼかしたりする手法を学んだ子どもたちは、スタンプとスタンプの間の透明な部分を埋めるように、オイルパステルで色を塗っていた。

そして、油性ペンを使って、見えてきた形をなぞったり、好きなイラストを描いたりしていた。

最後に筒状に丸めた作品が内側からライトアップされると、浮かび上がった模様に子どもたちが歓声をあげていた。
このワークショップは、アート体験を通して園児の創造性や協調性を養おうと、アートハウスおやべが毎年開いている。

今年は、「こぼれる色彩たち」をテーマに、市内全8園のおよそ180人の年長児がカラフルな筒状の作品を作った。

最終日には石動青葉保育園の32人が参加し、市内外の臨床美術士6人が指導にあたった。

子どもたちは、はじめに小矢部市の臨床美術士・前田昌子さんから説明を受け、断熱材などに使われる素材でできたスタンプにジェッソという下地材をつけ、塩ビ板に押していた。

作品に描く前に、色を重ねて塗ったり、指でぼかしたりする手法を学んだ子どもたちは、スタンプとスタンプの間の透明な部分を埋めるように、オイルパステルで色を塗っていた。

そして、油性ペンを使って、見えてきた形をなぞったり、好きなイラストを描いたりしていた。

最後に筒状に丸めた作品が内側からライトアップされると、浮かび上がった模様に子どもたちが歓声をあげていた。


まちのニュース
関西電力株式会社庄川水力センター「環境出前教室」 6月4日(6/17)

第7回三人展「山への想いV」 6月3日(6/17)

庄東小学校4年生チューリップ球根掘り取り体験 6月3日(6/17)

なんと異文化交流フェスティバル  6月2日(6/17)

全国少年少女野球教室 6月1日(6/17)



北日本新聞ニュース
築150年民泊いかが 萩野さん夫妻が庄川に民泊施設(9/15)

ミセス大会県代表 堀田さん活躍誓う(9/15)

詐欺被害防いだ、JAとなみ野職員に感謝状(9/15)

車の男児機転利かせ救出 南砺・コメリ店長たたえる(9/15)

移住者募る相倉合掌集落 障子張り替え準備万端(9/15)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.