「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >トイレ清掃、心もピカピカ おやべ掃除に学ぶ会

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

トイレ清掃、心もピカピカ おやべ掃除に学ぶ会
印刷用ページ
2020/2/17 小矢部市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS_KITA/k20021703.jpg


 小矢部市内を中心に公共施設のトイレを清掃する「おやべ掃除に学ぶ会」は結成20年を迎え、同市綾子河川公園で16日、240回目の活動に取り組んだ。メンバーは「これからも続けたい」と気持ちを新たにした。

 おやべ掃除に学ぶ会は、2000年に石動中学校PTAの有志9人で結成した。市内で開かれた実業家の講演会で、毎日のトイレ掃除が人生に好影響を与えたという内容に共感したのがきっかけだった。

 主に毎月第3日曜日の午前6時半に集まり、公園や学校などのトイレを2時間かけて清掃。便器はスポンジやドライバーなどを使って汚れを取り、素手で磨き上げる。活動の輪は広がり、会員は30人に増えた。市内のみならず砺波、高岡、南砺の各市や石川県からも参加している。

 この日は12人が取り組んだ。代表の福塚俊之さん(62)=小矢部市道林寺=は「周囲の協力で続けてこられた」と感謝し、「日々の生活でも掃除を心掛けるようになった。これからも続けたい」と語った。次回は高岡市福岡中学校で取り組む。
 小矢部市内を中心に公共施設のトイレを清掃する「おやべ掃除に学ぶ会」は結成20年を迎え、同市綾子河川公園で16日、240回目の活動に取り組んだ。メンバーは「これからも続けたい」と気持ちを新たにした。

 おやべ掃除に学ぶ会は、2000年に石動中学校PTAの有志9人で結成した。市内で開かれた実業家の講演会で、毎日のトイレ掃除が人生に好影響を与えたという内容に共感したのがきっかけだった。

 主に毎月第3日曜日の午前6時半に集まり、公園や学校などのトイレを2時間かけて清掃。便器はスポンジやドライバーなどを使って汚れを取り、素手で磨き上げる。活動の輪は広がり、会員は30人に増えた。市内のみならず砺波、高岡、南砺の各市や石川県からも参加している。

 この日は12人が取り組んだ。代表の福塚俊之さん(62)=小矢部市道林寺=は「周囲の協力で続けてこられた」と感謝し、「日々の生活でも掃除を心掛けるようになった。これからも続けたい」と語った。次回は高岡市福岡中学校で取り組む。

© 北日本新聞


まちのニュース
「若鶴 令和蔵内見会」 (2020.3月23日(3/23)

桜うぐい料理オープン  3月6日(3/23)

高潔なる表現を求めて 彫刻家 松村秀太郎展 2月29日〜3月29日 開催(3/23)

ローカルデザインスクール報告会   2月24日(3/23)

農事組合法人「あさひ」設立  3月1日(3/16)



北日本新聞ニュース
地元食材使ったメニュー販売(4/2)

地域おこし協力隊員へ辞令(4/2)

2週間早く営業開始 相倉キャンプ場(4/2)

お札飾り簡単に設置 井波彫刻協組(4/1)

EITIさん最高賞(4/1)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.