「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >雪のアトラクション楽しむ

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

雪のアトラクション楽しむ
印刷用ページ
2021/2/12 砺波市 くらし


/DBIMG/TOPICS_NEWS_KITA/kitanippon_47994_1.jpg


 「2021となみ夢の平スノーフェスティバル」が11日、砺波市五谷のとなみ夢の平スキー場で開かれた。昨年とおととしは雪不足で中止し、開催は3年ぶり。家族連れらがスノーチューブでゲレンデを滑り降りるなど多彩なアトラクションを楽しんだ。 (堀佑太)

 子どもたちに雪に親しんでもらおうと、砺波市五谷観光企業組合(板屋雅一代表理事)が毎年開催している。となみ夢の平スキー場は暖冬の影響で昨季は一日も営業できず、おととしも6日間の営業にとどまっていた。今季は1月2日に営業を開始した。

 3年ぶりの開催となった今年は6種類のアトラクションを用意した。この日の積雪はゲレンデ下部が70センチ。スノーチューブとそりのコーナーには順番待ちの長い列ができた。子どもたちは約30メートルの斜面を勢いよく滑り、歓声を上げていた。

 スノーモービルの試乗や、的を狙って雪玉を投げるストラックアウトもにぎわった。地場産野菜を使ったかも鍋が振る舞われ、来場者が体を温めた。

 家族3人で訪れた砺波市表町の坂井瑛美ちゃん(5)はスノーチューブを体験し「すごく早くて楽しかった」と笑顔を見せた。板屋代表理事は「今年は開催できてほっとしている。たくさんの人が遊びに来てくれて良かった」と話した。
 「2021となみ夢の平スノーフェスティバル」が11日、砺波市五谷のとなみ夢の平スキー場で開かれた。昨年とおととしは雪不足で中止し、開催は3年ぶり。家族連れらがスノーチューブでゲレンデを滑り降りるなど多彩なアトラクションを楽しんだ。 (堀佑太)

 子どもたちに雪に親しんでもらおうと、砺波市五谷観光企業組合(板屋雅一代表理事)が毎年開催している。となみ夢の平スキー場は暖冬の影響で昨季は一日も営業できず、おととしも6日間の営業にとどまっていた。今季は1月2日に営業を開始した。

 3年ぶりの開催となった今年は6種類のアトラクションを用意した。この日の積雪はゲレンデ下部が70センチ。スノーチューブとそりのコーナーには順番待ちの長い列ができた。子どもたちは約30メートルの斜面を勢いよく滑り、歓声を上げていた。

 スノーモービルの試乗や、的を狙って雪玉を投げるストラックアウトもにぎわった。地場産野菜を使ったかも鍋が振る舞われ、来場者が体を温めた。

 家族3人で訪れた砺波市表町の坂井瑛美ちゃん(5)はスノーチューブを体験し「すごく早くて楽しかった」と笑顔を見せた。板屋代表理事は「今年は開催できてほっとしている。たくさんの人が遊びに来てくれて良かった」と話した。

© 北日本新聞


まちのニュース
出町小学校合唱クラブ・NHK全国学校音楽コンクール出場激励会 9月28日(10/4)

となみ花と笑顔のプロジェクトseason2 9月22日(10/4)

となみっ子応援基金への寄付に対する感謝状贈呈式 9月21日(10/4)

第15回フォトクラブとなみ野展 9月17日(10/4)

全日本マスターズホッケー大会 9月17日(10/4)



北日本新聞ニュース
築150年民泊いかが 萩野さん夫妻が庄川に民泊施設(9/15)

ミセス大会県代表 堀田さん活躍誓う(9/15)

詐欺被害防いだ、JAとなみ野職員に感謝状(9/15)

車の男児機転利かせ救出 南砺・コメリ店長たたえる(9/15)

移住者募る相倉合掌集落 障子張り替え準備万端(9/15)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.