「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >夜桜とタワーが競演 クロスランド近くでライトアップ

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

夜桜とタワーが競演 クロスランド近くでライトアップ
印刷用ページ
2020/4/7 小矢部市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS_KITA/kitanippon_46696_1.jpg


 小矢部市のクロスランドおやべ近くにある桜並木のライトアップが、6日始まった。同日、茶ノ木川左岸で点灯式があり、クロスランドタワーをバックに、ソメイヨシノ60本が淡く浮かび上がった。20日までの午後6時〜9時に照らし、土、日曜は夜通し行う。

 桜並木は400メートルにわたり、ソメイヨシノが植えられている。にぎわいの場を設けようと、市土地改良区松沢地区委員会(葭田隆治委員長)が一昨年からライトアップしている。

 市民の活動を支援する市の「おやべ型1%まちづくり事業」を活用し、一昨年と昨年は150メートル区間、今年は残り100メートルの区間に、ぼんぼりを計80個取り付けた。

 同委員会メンバー約20人が見守る中、点灯式で桜井森夫市長がスイッチを入れた。葭田委員長(78)は「夜桜と清らかな水の流れを楽しんでほしい」と話した。
 小矢部市のクロスランドおやべ近くにある桜並木のライトアップが、6日始まった。同日、茶ノ木川左岸で点灯式があり、クロスランドタワーをバックに、ソメイヨシノ60本が淡く浮かび上がった。20日までの午後6時〜9時に照らし、土、日曜は夜通し行う。

 桜並木は400メートルにわたり、ソメイヨシノが植えられている。にぎわいの場を設けようと、市土地改良区松沢地区委員会(葭田隆治委員長)が一昨年からライトアップしている。

 市民の活動を支援する市の「おやべ型1%まちづくり事業」を活用し、一昨年と昨年は150メートル区間、今年は残り100メートルの区間に、ぼんぼりを計80個取り付けた。

 同委員会メンバー約20人が見守る中、点灯式で桜井森夫市長がスイッチを入れた。葭田委員長(78)は「夜桜と清らかな水の流れを楽しんでほしい」と話した。

© 北日本新聞


まちのニュース
おやべ飲食店 テイクアウトドライブスルー  5月16日(5/25)

サンズコーポレーションが南砺市にマスク寄贈 4月27日(5/25)

般若地区 猪用電気柵整備事業  4月26日(5/25)

株式会社「三喜有」が砺波市に寄付金を贈呈 4月23日(5/25)

チューリップスカイウォーク命名者認定式  4月22日(5/25)



北日本新聞ニュース
御影石でスマホスタンド 井波の石材店、会議など活用見込む(5/29)

採掘跡への山道整備 金屋石を語る会(5/29)

理事長に石崎さん 福光商業会(5/29)

終末期用住宅や診療施設上棟式 社団法人ものがたりの街(5/28)

市に50万円寄付 中山工業(5/28)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.