「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >防火の心伝えます 南部小5年が少年消防クラブ入隊

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

防火の心伝えます 南部小5年が少年消防クラブ入隊
印刷用ページ
2020/8/7 砺波市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS_KITA/kitanippon_47168_1.jpg


防火の心伝えます 南部小5年が少年消防クラブ入隊

防火の心伝えます 南部小5年が少年消防クラブ入隊
 砺波市砺波南部小学校の5年生34人が6日、砺波南部少年消防クラブに入隊し、同校で開かれた入隊式で防火を誓った。

 同クラブ幹事長の永井加寿雄市消防団東野尻分団長が「防火や防災の知識をしっかり学びましょう」と式辞を述べた。今泉登希子校長があいさつし、下保範翁砺波消防署長が激励した。

 児童を代表し五嶋有誠(ありまさ)君、川邉蒼(あお)君、鈴木花音(かのん)さん、沖田柚稀(ゆずき)さんが「市民に防火の心を伝え、火遊びはしません」などと誓った。

 研修もあり、児童は防火服を着て放水体験したり、自動体外式除細動器(AED)を使って心肺蘇(そ)生法を学んだりした。

 砺波市砺波南部小学校の5年生34人が6日、砺波南部少年消防クラブに入隊し、同校で開かれた入隊式で防火を誓った。

 同クラブ幹事長の永井加寿雄市消防団東野尻分団長が「防火や防災の知識をしっかり学びましょう」と式辞を述べた。今泉登希子校長があいさつし、下保範翁砺波消防署長が激励した。

 児童を代表し五嶋有誠(ありまさ)君、川邉蒼(あお)君、鈴木花音(かのん)さん、沖田柚稀(ゆずき)さんが「市民に防火の心を伝え、火遊びはしません」などと誓った。

 研修もあり、児童は防火服を着て放水体験したり、自動体外式除細動器(AED)を使って心肺蘇(そ)生法を学んだりした。


© 北日本新聞


まちのニュース
「南砺の逸品」ギフトボックス販売開始 9月7日(月)(9/28)

津沢商工同友会マスク寄附贈呈式 9月16日(9/28)

「近現代日本絵画展」砺波市美術館 9月11日(9/28)

広瀬舘少年少女消防隊が内閣総理大臣表彰受賞報告 9月8日(9/28)

トナミロイヤルゴルフ倶楽部 開場30周年記念講演会 9月8日(9/28)



北日本新聞ニュース
砺波高で制服ファッションショー 新デザインへ生徒が投票(9/30)

南砺の魅力を大漁旗に 東大プロジェクト、3高校生がデザイン(9/30)

風船を飛ばし交通安全願う 石動西部こども園(9/30)

探究の成果発表 井口中(9/30)

「貼るアロマ」で気分転換して 旅館若女将が商品化(9/30)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.