「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >第29回中学生清流展 7月19日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

第29回中学生清流展 7月19日
印刷用ページ
2022/8/1 砺波市 スポーツ・文化


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_3527_1.jpg


砺波地区の中学生の美術作品を展示する「中学生清流展」が庄川美術館で開催されている。

砺波地区の中学生の美術作品を展示する「中学生清流展」が庄川美術館で開催されている。
この「中学生清流展」は、砺波地区の美術部に所属する中学生の活躍の場を広げようとおこなわれたもので、今年で29回目を迎えた。

会場には、6月18日に庄川の河辺で開催された「中学生写生会」の作品を中心に、223点の応募があり、講師の野畠 峰彦さんや、庄川美術館の松村館長ほか5人の審査員が選んだ、入賞作など、合わせて100作品が展示された。

受賞作品の中には、庄川に映る船戸橋や新緑を表現したものや、ガードレールのさびまで細かく描いた繊細な作品など、それぞれの目に映った庄川の美しい風景が描かれている。

会場を訪れた人は、中学生らしい自由な発想や個性豊かな作品をひとつひとつ、鑑賞していた。

「第29回 中学生清流展」は、8月14日まで庄川美術館で開催されている。
この「中学生清流展」は、砺波地区の美術部に所属する中学生の活躍の場を広げようとおこなわれたもので、今年で29回目を迎えた。

会場には、6月18日に庄川の河辺で開催された「中学生写生会」の作品を中心に、223点の応募があり、講師の野畠 峰彦さんや、庄川美術館の松村館長ほか5人の審査員が選んだ、入賞作など、合わせて100作品が展示された。

受賞作品の中には、庄川に映る船戸橋や新緑を表現したものや、ガードレールのさびまで細かく描いた繊細な作品など、それぞれの目に映った庄川の美しい風景が描かれている。

会場を訪れた人は、中学生らしい自由な発想や個性豊かな作品をひとつひとつ、鑑賞していた。

「第29回 中学生清流展」は、8月14日まで庄川美術館で開催されている。


まちのニュース
世界にひとつだけ自分だけのエコバッグつくり 7月30日(8/9)

国際ソロプチミストそれいゆ砺波に感謝状 7月28日(8/9)

夏休みこども絵画教室 7月26日(8/9)

東般若保育園園児のとうもろこし収穫体験会 7月25日(8/9)

アートハウスおやべ 夏のワークショップ2022  7月24日(8/9)



北日本新聞ニュース
手作りおもちゃどうぞ 石動高と小矢部園芸高、子ども食堂で贈る(8/12)

自家焙煎コーヒーいかが 道の駅庄川に店オープン(8/12)

ネット被害や薬物気を付けて 青少年育成砺波市民会議、商業施設で呼びかけ(8/12)

採れたてイチジク人気 オリーブ楽園となみ、初収穫(8/12)

ツール・ド・南砺10月開催へ試走 参加募る(8/10)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.