「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >世界遺産をスケッチ 中島潔さん五箇山訪問 9月の個展に出品

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

世界遺産をスケッチ 中島潔さん五箇山訪問 9月の個展に出品
印刷用ページ
2017年3月18日 南砺市 スポーツ・文化





 ぬくもりと郷愁に満ちた童画で人気の画家、中島潔さん(静岡県熱海市)が17日、南砺市五箇山を訪れ、世界遺産の合掌造り家屋をスケッチした。9月に県水墨美術館で開かれる個展に、今回のスケッチを基にした新作を出品する予定で、「風景をそのまま描くのではなく、ここに暮らす人々の温かな心情を表現したい」と意気込んだ。

 中島さんは1943年、佐賀県生まれ。水彩や岩絵の具を使ったノスタルジックな童画や物憂げな表情の女性画で知られる。吹き抜ける優しい風を感じさせる作風から「風の画家」と呼ばれる。

 相倉集落では、歴史と伝統を感じさせる町並みに感じ入り、かやぶき屋根の重厚な合掌造り民家をスケッチした。この日、同集落の民宿に泊まる中島さんは「地元の方ともいろいろ話をしてみたい」と語った。

 企画展は北日本新聞社と同美術館でつくる実行委員会主催。初期の代表作のほか、2015年に京都六道珍皇寺(ろくどうちんのうじ)に奉納した連作「心音図(こころねず)」など約100点を展示する。9月15日から11月5日まで。

© 北日本新聞


まちのニュース
第13回 砺波市老人クラブ連合会 囲碁大会(5/22)

県下救急隊員研修会(5/22)

看護の日(5/22)

第33回 わんぱく相撲おやべ場所(5/22)

ユネスコ無形文化遺産登録証授与式(5/22)



北日本新聞ニュース
水被害の軽減期待 小矢部で合又川合流点処理事業が完成(5/22)

ミニ行燈楽しく色塗り、親子ら体験 来月、津沢夜高祭(5/22)

民生委員の活動知って 福光で中学生らPR(5/22)

八乙女山登り楽しむ(5/22)

砺の袴腰山1165メートルに確定 城端山岳会が標高測量(5/22)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.