「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >津沢あんどん継承、140人思い新たに 市文化財指定で祝賀会

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

津沢あんどん継承、140人思い新たに 市文化財指定で祝賀会
印刷用ページ
2017年12月27日 小矢部市 地域・社会




 小矢部市の津沢夜高行燈(あんどん)保存会は26日、津沢夜高あんどん祭の市無形民俗文化財指定祝賀会を津沢コミュニティプラザで開き、祭りの保存継承を改めて誓った。

 来賓を含め約140人が法被を着て参加した。沼田信良会長は「あんどんは大切な伝統文化で津沢地区民の精神的な柱。今後もしっかり保存伝承し、後世につなげていく」とあいさつ。保存会名誉総裁の桜井森夫市長、中田正樹市議会副議長、筱岡貞郎県議らが「皆さんの日々の活動や夜高に対する熱い思いが指定につながった」などと祝った。市長の発声で乾杯し歓談した。

 「小矢部市指定無形民俗文化財」と入れた来年の祭りのポスターが披露されたほか、ステージには9月に交付された市文化財指定書が飾られた。

© 北日本新聞


まちのニュース
姉妹都市のむかわ町へ職員を派遣.(9/17)

第12回桜町縄文火まつり  9月2日(9/17)

南砺市総合防災訓練  8月26日(9/17)

砺波市総合防災訓練  9月2日(9/17)

砺波広域圏事務組合議会 定例会 8月27日(9/17)



北日本新聞ニュース
名所巡り「ハイ、ポーズ」(9/25)

交通事故ゼロへ市民大会(9/25)

踊りの輪心行くまで 五箇山麦屋まつり最終日(9/25)

防火の誓い新たに(9/25)

若い感性であんどん彩る 29、30日「いなみ灯りアート」(9/25)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.