「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >大谷・蟹谷こども園が開園

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

大谷・蟹谷こども園が開園
印刷用ページ
2020/4/3 小矢部市 くらし


/DBIMG/TOPICS_NEWS_KITA/kitanippon_46682_1.jpg


 小矢部市が整備していた大谷、蟹谷両こども園が2日、開園した。大谷=写真=は4保育所、蟹谷は3保育所をそれぞれ統合。いずれも幼保連携型認定こども園で、子育て支援センターを併設しており、保育の新たな拠点として期待される。

 大谷(同市野寺、中山正美園長)は松沢と正得、荒川、若林の各保育所を統合した。木造平屋建てで延べ床面積2761平方メートル。県産材などを各所に用いて木のぬくもりを感じさせる。243人が在籍する。

 蟹谷(同市平桜、石原真喜子園長)は北蟹谷、薮波、東蟹谷の各保育所を統合した。木造平屋建てで延べ床面積1948平方メートル。外観は里山に囲まれた蟹谷地区に合うよう、山並みなどを意識したデザインにした。125人が在籍する。

 両園で開園式があり、桜井森夫市長が「園児たちの個性が輝き、明るくたくましく豊かな心を育めるよう環境づくりに努めていきたい」と式辞、福島正力市議会議長が祝辞を述べた。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、出席した園児は年長のみで、大谷47人、蟹谷23人。市関係者や来賓も含め、マスクをして間隔を開けて座った。市民歌と園児の歌の合唱を取り止め、CDを流した。

 両園とも入園式を6日に行う。
 小矢部市が整備していた大谷、蟹谷両こども園が2日、開園した。大谷=写真=は4保育所、蟹谷は3保育所をそれぞれ統合。いずれも幼保連携型認定こども園で、子育て支援センターを併設しており、保育の新たな拠点として期待される。

 大谷(同市野寺、中山正美園長)は松沢と正得、荒川、若林の各保育所を統合した。木造平屋建てで延べ床面積2761平方メートル。県産材などを各所に用いて木のぬくもりを感じさせる。243人が在籍する。

 蟹谷(同市平桜、石原真喜子園長)は北蟹谷、薮波、東蟹谷の各保育所を統合した。木造平屋建てで延べ床面積1948平方メートル。外観は里山に囲まれた蟹谷地区に合うよう、山並みなどを意識したデザインにした。125人が在籍する。

 両園で開園式があり、桜井森夫市長が「園児たちの個性が輝き、明るくたくましく豊かな心を育めるよう環境づくりに努めていきたい」と式辞、福島正力市議会議長が祝辞を述べた。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、出席した園児は年長のみで、大谷47人、蟹谷23人。市関係者や来賓も含め、マスクをして間隔を開けて座った。市民歌と園児の歌の合唱を取り止め、CDを流した。

 両園とも入園式を6日に行う。

© 北日本新聞


まちのニュース
おやべ飲食店 テイクアウトドライブスルー  5月16日(5/25)

サンズコーポレーションが南砺市にマスク寄贈 4月27日(5/25)

般若地区 猪用電気柵整備事業  4月26日(5/25)

株式会社「三喜有」が砺波市に寄付金を贈呈 4月23日(5/25)

チューリップスカイウォーク命名者認定式  4月22日(5/25)



北日本新聞ニュース
学校あり方検討委設置へ市議会が提言書(5/26)

南砺市にマスク5670枚寄贈 セルフ・エー(5/26)

福野東部地区振興会、全世帯に七夕の短冊(5/26)

城端の店で購入、買い物券プレゼント(5/26)

新名所スカイウォーク開通 砺波チューリップ公園(5/26)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.