「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >南砺市連合婦人会が解散

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

南砺市連合婦人会が解散
印刷用ページ
2020/4/6 南砺市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS_KITA/kitanippon_46699_1.jpg


 南砺市連合婦人会は5日、同市北野(城端)の市北野ふれあいセンターで総会を開き、15年の活動に幕を下ろし、解散することを決めた。会員の減少が主な要因で、今後は活動の一部を担う新たな団体の発足も視野に検討を進める。

 同連合会は南砺市が合併した翌年の2005年4月に発足。当初は30地区組織に会員6416人が所属し、女性の学ぶ場の創出や地域貢献活動に力を注いできた。しかし、時代の流れとともに会員が減少。昨年度は市内で小規模多機能自治がスタートし、住民組織の一部として活動を始める地区もあった。会員数は655人にとどまり、9地区から退会の申し出があった。

 解散に伴い、今後は同会役員を務めたメンバーでつくる「なんと婦(ふ)メイト」が、新たな団体を発足させることなどを検討する。4年間会長を務めた武部範代会長は「私の代で終わらせてしまうのは本当に残念なこと。何らか良い形で再出発できることを願っている」と声を詰まらせた。

 今年に入ってからは、会員減などを理由に砺波、射水の婦人会も解散。同日の総会に出席した同会顧問で県婦人会の岩田繁子会長によると、現在は県内8市町の女性組織が県婦人会に加盟しているという。「婦人会が築いたつながりを何とか維持したいという方も多く、ありがたい。輪を広げていきたい」と話した。
 南砺市連合婦人会は5日、同市北野(城端)の市北野ふれあいセンターで総会を開き、15年の活動に幕を下ろし、解散することを決めた。会員の減少が主な要因で、今後は活動の一部を担う新たな団体の発足も視野に検討を進める。

 同連合会は南砺市が合併した翌年の2005年4月に発足。当初は30地区組織に会員6416人が所属し、女性の学ぶ場の創出や地域貢献活動に力を注いできた。しかし、時代の流れとともに会員が減少。昨年度は市内で小規模多機能自治がスタートし、住民組織の一部として活動を始める地区もあった。会員数は655人にとどまり、9地区から退会の申し出があった。

 解散に伴い、今後は同会役員を務めたメンバーでつくる「なんと婦(ふ)メイト」が、新たな団体を発足させることなどを検討する。4年間会長を務めた武部範代会長は「私の代で終わらせてしまうのは本当に残念なこと。何らか良い形で再出発できることを願っている」と声を詰まらせた。

 今年に入ってからは、会員減などを理由に砺波、射水の婦人会も解散。同日の総会に出席した同会顧問で県婦人会の岩田繁子会長によると、現在は県内8市町の女性組織が県婦人会に加盟しているという。「婦人会が築いたつながりを何とか維持したいという方も多く、ありがたい。輪を広げていきたい」と話した。

© 北日本新聞


まちのニュース
おやべ飲食店 テイクアウトドライブスルー  5月16日(5/25)

サンズコーポレーションが南砺市にマスク寄贈 4月27日(5/25)

般若地区 猪用電気柵整備事業  4月26日(5/25)

株式会社「三喜有」が砺波市に寄付金を贈呈 4月23日(5/25)

チューリップスカイウォーク命名者認定式  4月22日(5/25)



北日本新聞ニュース
学校あり方検討委設置へ市議会が提言書(5/26)

南砺市にマスク5670枚寄贈 セルフ・エー(5/26)

福野東部地区振興会、全世帯に七夕の短冊(5/26)

城端の店で購入、買い物券プレゼント(5/26)

新名所スカイウォーク開通 砺波チューリップ公園(5/26)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.