「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >北日本新聞ニュース >体を正しく使おう 小学生にトレーニング教室

イベント&お知らせ 参加のご案内


北日本新聞ニュース

体を正しく使おう 小学生にトレーニング教室
印刷用ページ
2021/2/24 砺波市 スポーツ・文化


/DBIMG/TOPICS_NEWS_KITA/kitanippon_48042_1.jpg


 小学生にバランス感覚を養ってもらうトレーニング教室が砺波市新富町のストレッチスタジオZeroソフネスであり、3〜6年生10人が正しい体の使い方を学んだ。

 近年スポーツをする子どもが減っているため、運動の楽しさを知ってもらおうと、射水市の柔道整復師、小泉英児さん(37)が企画。Zeroソフネスのトレーナー、山下友志郎さん(35)が協力した。

 第1部では、小泉さんが「軸トレコスモ」と名付けたトレーニングに取り組んだ。ゴルフボールやチューブを使い、左右の筋肉のバランスや体の軸を意識して体を動かした。第2部では山下さんが講師を務め、バランスボールに乗ってキャッチボールをしたり、細い棒の上を歩いたりした。

 射水市大門小3年の小泉空也君は「気軽にできて楽しかった。これからは姿勢や力を抜くことを意識して野球をしたい」と話した。

 小学生にバランス感覚を養ってもらうトレーニング教室が砺波市新富町のストレッチスタジオZeroソフネスであり、3〜6年生10人が正しい体の使い方を学んだ。

 近年スポーツをする子どもが減っているため、運動の楽しさを知ってもらおうと、射水市の柔道整復師、小泉英児さん(37)が企画。Zeroソフネスのトレーナー、山下友志郎さん(35)が協力した。

 第1部では、小泉さんが「軸トレコスモ」と名付けたトレーニングに取り組んだ。ゴルフボールやチューブを使い、左右の筋肉のバランスや体の軸を意識して体を動かした。第2部では山下さんが講師を務め、バランスボールに乗ってキャッチボールをしたり、細い棒の上を歩いたりした。

 射水市大門小3年の小泉空也君は「気軽にできて楽しかった。これからは姿勢や力を抜くことを意識して野球をしたい」と話した。


© 北日本新聞


まちのニュース
第40回 小矢部市教育大会・第9回 小矢部市子ども伝統文化祭 2月14日(3/1)

第17回 砺波市民体育大会スキー競技会  2月7日(3/1)

季節を彩る花々〜早春〜 1月29日〜3月24日(3/1)

第35回 北日本書道展 2月12日〜14日(3/1)

第37回 立野ヶ原クロスカントリースキー大会 2月11日(3/1)



北日本新聞ニュース
住民の支え合いの大切さ伝える(3/1)

さくら功労者賞の野村さん受賞祝う(3/1)

庄川にご当地キャラ アユがモチーフ(3/1)

増やせ「生粋の庄川鮎」 天然産卵から完全養殖(3/1)

木彫30年、創作の歩み紹介(3/1)



行政ニュース
安達陽子木彫展「夢、希望、そして未来へ」3月7日まで(2/8)

第67回文化財防火デー消防訓練 1月24日(2/8)

砺波市文化財防火訓練 1月23日(2/8)

ヘリオスポスター展 まちの文化創造を支える30年 1月20日〜31日(2/8)

第74回 富山県民体育大会スキー競技会  1月16日・17日(2/8)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.