「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >公開ケース研究会  7月18日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

公開ケース研究会  7月18日
印刷用ページ
2018年8月6日 小矢部市 地域・社会




少年犯罪を題材に、非行からの更生について考える研究会が、蟹谷中学校で開かれました。

これは、小矢部市保護司会が「社会を明るくする運動」の一環として、毎年、中学生を対象に開いているもので、今回は蟹谷中学校の3年生35人が参加しました。





今回は、中学生・が起こした、ひったくり事件を想定。

進行役の富山地方検察庁の高森俊行(たかもりとしゆき)検察広報官が事件の概要について説明し、続いて、それぞれの役割を演じて疑似体験を行う「ロールプレイ」が行われ、被害者、共犯者、加害者の少年役などを保護司会のメンバーが、生徒が警察官役を演じ、聴取の様子を再現しました。

生徒たちは、聴取でのやり取りから、現状や事件の影響などのキーワードを拾い出してメモを取り、ロールプレイの後には少年が犯した罪がどういうものか、どのような流れで処分が下されるのかなどの説明を受けました。

さらに、グループに分かれて、罪を犯した少年を保護観察とするか、少年院送致とするかを話し合い、自分たちが考えた処分とその理由について発表。


生徒たちは、罪を犯すということ、またそれを裁くということについて深く考えさせられていました。


まちのニュース
山田シンポジウム 3月3日(3/18)

小矢部市スポーツフェスティバル   3月3日(日)(3/18)

ゆめっこ百人一首大会  3月3日(3/18)

静謐と情熱 ジョルジュ・ルオー版画展  3月2日〜3月24日(3/18)

城端つごもり大市  2月28日(3/18)



北日本新聞ニュース
素謡・独吟、朗々と(3/22)

子育て世代が市へ提言(3/22)

屋敷林の景観守ろう(3/22)

全国大会に向け決意 越中いさみ太鼓保存会(3/22)

市内のアパート空室114部屋埋まる 小矢部(3/20)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.