「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >砺波市・富山県建築設計3会 地震災害時における協定締結   3月26日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

砺波市・富山県建築設計3会 地震災害時における協定締結   3月26日
印刷用ページ
2019年4月8日 砺波市 くらし




砺波市と富山県建築設計3会が地震災害時における協定を結びました。


この協定は、地震災害が発生、または発生する恐れがあるとき、砺波市の要請に応じて、富山県建築設計3会が市内21地区の主要避難所や防災上重要な施設の危険度を
迅速に判定し、建物の安全を確認するものです。

締結式は、砺波市役所で行われ、県建築士事務所協会会長の堂田重明(どうだ しげあき)さん、県建築士会会長の近江吉郎(おうみ よしろう)さん、日本建築家協会北陸支部富山地域会会長の濱田 修(おさむ)さんらが出席し、夏野市長とともに調印しました。

夏野市長は「去年、北海道で発生した胆振東部(いぶりとうぶ)地震の際、現地の方々からの建物の安全確認に対するニーズが強くあり、その重要さを実感した。今回のご協力に感謝します」と挨拶。県建築設計3会を代表して、堂田さんが「いつどこで起こるか分からない災害に備えて、官民一体の支援をしなければいけないと感じている」と答えました。

県建築設計3会が自治体と災害協定を締結するのは、富山市に続いて2ヶ所目ということです。


まちのニュース
なんと未来支援センター開所   4月1日(4/19)

城端分団屯所壁画除幕式  3月31日                (4/19)

三井アウトレットパーク北陸小矢部杯ホッケー大会 3月30日・31日(4/19)

チューリップフェアPR隊 TST来社  4月4日(4/15)

JR砺波駅前バス停リニューアル  3月27日(4/15)



北日本新聞ニュース
外部用トイレに意見相次ぐ 石動コミュニティプラザ設計案(4/26)

会長に大沼さん 小矢部市公民館連絡協(4/26)

フィリピンへ靴200足贈る 小矢部中RC(4/26)

平の湯谷川小水力発電所完成 新日本コンサルタント(4/26)

栴檀山の山菜豊富な定食提供 夢の平コスモス荘(4/26)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.