「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >縄文火占いまつり 1月11日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

縄文火占いまつり 1月11日
印刷用ページ
2020/2/3 小矢部市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_2806_1.jpg


小矢部市の桜町JOMONパークで「縄文火占いまつり」が開かれ、
小矢部の今年一年を占いました。



小矢部市の桜町JOMONパークで「縄文火占いまつり」が開かれ、
小矢部の今年一年を占いました。


「縄文火占いまつり」は桜町遺跡の魅力をPRしようと桜町石斧(さくらまちせきふ)の会と、小矢部市教育委員会が毎年開いているものです。
この日は、あいにくの雨でしたが、会場にはたくさんの人が訪れ古代米の五平餅、縄文鍋などが振る舞われました。

今回は去年、長野県で「ドラえもん」によく似た土偶が出土したことから、それをモチーフに「しめ縄」を制作。

会場には、占い札を貼った8本の柱が立てられ、めるへん劇団の岡本茂男さんの進行で点火の儀式が始まりまり、参加者した子供たちが、しめ縄を柱の中央にあるご神火(ごじんか)
に運びいれ、点火しました。

そして、およそ10分後…今年の占いの結果は「笑顔」と出ました。
「縄文火占いまつり」は桜町遺跡の魅力をPRしようと桜町石斧(さくらまちせきふ)の会と、小矢部市教育委員会が毎年開いているものです。
この日は、あいにくの雨でしたが、会場にはたくさんの人が訪れ古代米の五平餅、縄文鍋などが振る舞われました。

今回は去年、長野県で「ドラえもん」によく似た土偶が出土したことから、それをモチーフに「しめ縄」を制作。

会場には、占い札を貼った8本の柱が立てられ、めるへん劇団の岡本茂男さんの進行で点火の儀式が始まりまり、参加者した子供たちが、しめ縄を柱の中央にあるご神火(ごじんか)
に運びいれ、点火しました。

そして、およそ10分後…今年の占いの結果は「笑顔」と出ました。


まちのニュース
南砺市定例記者会見 9月1日(9/14)

南砺市総合防災訓練 8月30日(9/14)

かがやき☆はんが in 庄川展 8月30日(9/14)

アートハウスおやべ開館5周年展 あゆのかぜいたしくあゆはしる―見えないものに触れる時―8月29日(9/14)

砺波市福祉健康大会 8月29日(土)(9/14)



北日本新聞ニュース
足踏み脱穀に挑戦 庄川小5年生(9/18)

富富富刈り取り 福野高農業環境科(9/18)

現代アートの意欲作を展示(9/18)

テーマ多彩一瞬捉える 写真となみ野会員展(9/18)

ゴイサギ 釣り糸絡まりSOS 池を散策の男性、1時間かけ救出(9/17)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.