「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > ニュース >まちのニュース >尾ア真理展 ワークショップ 7月26日

イベント&お知らせ 参加のご案内


まちのニュース

尾ア真理展 ワークショップ 7月26日
印刷用ページ
2020/8/3 小矢部市 地域・社会


/DBIMG/TOPICS_NEWS/tsttonami_2927_1.jpg


小矢部市のクロスランドおやべで「尾ア真理展―雨あがり―」のワークショップが行われ、訪れた家族連れらが「箔押し(はくおし)」を体験した。


小矢部市のクロスランドおやべで「尾ア真理展―雨あがり―」のワークショップが行われ、訪れた家族連れらが「箔押し(はくおし)」を体験した。

このワークショップは、日本画で用いられる「箔」を貼る技法を体験してもらおうと、アートハウスおやべが企画したものだ。

この日は、現代日本画家の「尾ア 真理(おざき まり)」さんが講師となり44組の家族連れらが参加した。

会場には、尾アさんの出身地である朝日町の「ヒスイ海岸」で集めた様々な形の石が並べられ、まず、参加者が気に入った石を選び、それに日本画にも使われる接着剤「膠(にかわ)」塗り、箔をのせていった。

参加者のほとんどが初めての体験で、薄い金箔を慎重にもちながら真剣な表情で作業していた。

その後、石についた余分な箔を落とし、剥がれないようドライヤーで乾かしていました。

完成した作品は、まだら模様のものや、キラキラ輝くものなど様々で、参加者は日本画の技法の奥深さを感じていた。
このワークショップは、日本画で用いられる「箔」を貼る技法を体験してもらおうと、アートハウスおやべが企画したものだ。

この日は、現代日本画家の「尾ア 真理(おざき まり)」さんが講師となり44組の家族連れらが参加した。

会場には、尾アさんの出身地である朝日町の「ヒスイ海岸」で集めた様々な形の石が並べられ、まず、参加者が気に入った石を選び、それに日本画にも使われる接着剤「膠(にかわ)」塗り、箔をのせていった。

参加者のほとんどが初めての体験で、薄い金箔を慎重にもちながら真剣な表情で作業していた。

その後、石についた余分な箔を落とし、剥がれないようドライヤーで乾かしていました。

完成した作品は、まだら模様のものや、キラキラ輝くものなど様々で、参加者は日本画の技法の奥深さを感じていた。


まちのニュース
「南砺の逸品」ギフトボックス販売開始 9月7日(月)(9/28)

津沢商工同友会マスク寄附贈呈式 9月16日(9/28)

「近現代日本絵画展」砺波市美術館 9月11日(9/28)

広瀬舘少年少女消防隊が内閣総理大臣表彰受賞報告 9月8日(9/28)

トナミロイヤルゴルフ倶楽部 開場30周年記念講演会 9月8日(9/28)



北日本新聞ニュース
ペタンクで異世代交流(9/28)

避難所に間仕切り、感染にも備え(9/28)

ギンナン鈴なり、収穫間近(9/28)

梨配って事故なし(9/28)

車中避難の対応確認(9/28)



行政ニュース
ブランドプロモーション事業を担当する地域おこし協力隊・小塚友貴隊員辞令交付式(6/1)

6月1日(水)、福野庁舎で田中市長が「定例記者会見」を行いました。(6/1)

クマ情報(6/1)

福野児童センター「アルカス」平成28年6月の行事案内(6/1)

きっずらんど平成28年6月の行事案内(6/1)


ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.