「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > よみもの > となみ野 むかしがたり

よみもの 参加のご案内


となみ野 むかしがたり
印刷用ページ

私はとなみ野に伝わる民話や伝説を語り継いでいます。 砺波市・南砺市・小矢部市には様々なお話がありますが、 そんなお話の中から、とっておきのものをお話しします。 またみなさんの知っているお話がありましたら、ぜひお寄せくださいね。 それでは、はじまり、はじまり…。

掲載日:2018年5月1日
第14回 やりのさきのみず (1/4話)

 南砺市広瀬舘の城ヶ山に槍の先という所があり、そこへ行くと「ドーン、ドーン」というものすごい音を出して水が流れ落ちています。その中に手を入れると、氷を持っている様に冷たく、夏でもひんやりしているので、大変おいしい飲み水として村の人からとても大事にされています。
 これからその水がどうして出る様になったのか、お話しましょう。
 今から四百年ほど昔、越中(富山)の国を佐々成政という殿様が、また加賀(石川)の国を前田利家という殿様が、各々の国を守っていました。前田の殿様は自分の国をもっと広くしたいと考えていました。
前田 「越中では甘くてうまい干柿や、病気によくきく薬を沢山作っておる。何としても成政の国をわしのものにしてやるぞ」
と、前田の殿様が家来に話しているのを聞いた富山の薬売りは、急いで成政に知らせに行きました。
家来 「殿、前田の殿様は沢山の家来を連れ、すぐにも越中を攻めに来るかもしれません」
成政 「それは大変なことじゃ。むこうから攻めてこないうちに、こっちから加賀へ戦いをしかけよう。我らの国を守るのじゃ!」
家来 「ははー、かしこまりました」
 さっそく家来は戦いの仕度を始めました。成政の奥さんもやって来て、
奥方 「殿、私もお供して、皆のお世話を致しましょう」
成政 「うむ、たのむぞ。みなの者、出発じゃ」
家来 「ははーっ」
 馬にまたがった成政を先頭に、家来や奥さんたちは加賀へ向かって出発しました。山を登ったり降りたりしてへとへとになった成政たちのまえに早くも鎧、兜を着けた前田軍が待ちかまえていました。
成政 「皆の者、前田の殿様をやっつけるぞー」
家来 「エイ、エイ、オー」
−つづく−


「何としてもわしのものにしてやるぞ」




今日はどんなお話をしようかね…。
となみ野おばあちゃん

となみ野おばあちゃん、 となみ野、
私たちの故郷・となみ野には古くから多くの民話や伝説があり、先祖代々語り継がれてきました。
TSTとなみでは、そうした地域の良さを伝えるお話を紹介します。
e-mail info@e-tonamino.com
URL



バックナンバー

12月9日 第21回 身代わりになった鯉(2/4話)
12月1日 第21回 身代わりになった鯉(1/4話)
11月16日 第20回 がごづか(2/2話)
11月1日 第20回 がごづか(1/2話)
10月25日 第19回 雄神のごおけつ力士(4/4話)
10月17日 第19回 雄神のごおけつ力士(3/4話)
10月9日 第19回 雄神のごおけつ力士(2/4話)
10月1日 第19回 雄神のごおけつ力士(1/4話)
9月16日 第18回 祖母田江(2/2話)
9月1日 第18回 祖母田江(1/2話)
8月21日 第17回 火伏せ石(3/3話)
8月11日 第17回 火伏せ石(2/3話)
8月1日 第17回 火伏せ石(1/3話)
7月15日 第16回 桑山のおこり (2/2話)
7月1日 第16回 桑山のおこり (1/2話)
6月15日 第15回 金塚の宮(2/2話)
6月1日 第15回 金塚の宮(1/2話)
5月22日 第14回 やりのさきのみず (4/4話)
5月15日 第14回 やりのさきのみず (3/4話)
5月8日 第14回 やりのさきのみず (2/4話)
ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.